※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

揚げ足取り

【あげあし-とり】


人のちょっとした失敗などを取り上げて、しつこく責める行為を指す。
喧嘩サイトにおける揚げ足取りの対象は主に
  • 誤字脱字
  • 辞書の意味と異なっている箇所
  • 根拠のない断言,煽り
が挙げられる。

喧嘩における勝利とはなにか、を考えたときに、
相手の非をあげつらい、認めさせることを勝利であるとするのは、
一見正しく、また分かりやすい。誰しもが辿り着きやすい明解さを備える。
この行為がそれに近づくための有用な手段であることは間違いない。
喧嘩界においては極めてポピュラーな戦法の一つである。

しかしながら大きな文脈で喧嘩を捉えたときに、
そもそも喧嘩とは対話であるということを考えたときに、
この行為が同じく有用なのかといえば、恐らくそうではない。
平たく言えば極めて不毛な議論に陥りやすいからだ。
ひとつの些細なミスを発端として「隙あらば」の精神を持つ喧嘩師の欲望から
揚げ足取りが生じ、論点がそれに呑み込まれて遅々として喧嘩が「進まない」といった光景は、
喧嘩界においては同様にポピュラーなものである。
分かりやすく、扱いやすいがゆえに、誰しもが安易に辿り着いてしまう行為といえる。

ひとつだけ補足をするのであれば、
揚げ足取りという行為そのものが罪なのではなく、
それを扱う喧嘩師の、勝利への安い渇望こそが罪なのだ。

☆使用例☆
「___はいいから論点にレスを返せよ」

☆関連語☆
ゴープ