※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

行き当たりばったり

【いきあたり-ばったり】


「猪突猛進」「無鉄砲」「向こう見ず」とも言う。
先のことなど考えずに喧嘩を行うスタイルを指す。要するにゴリ押し。
俺は今を生きるんだとばかりに次から次へと相手を責め立てていく。
が、先のことを考え、過去ログを巧みに引用するウォクタパスが相手だと敗北必至。
面倒臭がりはこのスタイルになりがちである。

ただし、じっくり腰を据えて行う掲示板喧嘩では不利に追い込まれがちだが、
タイムリー性や速度にある程度の重きが置かれるチャット喧嘩においては、
立ち回り次第によっては良い線を攻められるかもしれない。

何かのアクションに対して反射でレスを返すという行為は、
ある種の特別な才能を要する。
研ぎ澄ましたそれは、往々にして人々を魅了させるものだ。

☆使用例☆
「___の旅」