簡単Fortran環境

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆フリーのFortran環境をパソコンへ導入する方法(Windows XPの場合)☆


1、まずコンパイラー(Silverfrost FTN77)をインストールする。

こちらからftn77pe.exeをダウンロードした後、ダブルクリックしてインストールして下さい。

2、CPad(エディタ)をインストールする。

こちらからfcpad231.lzhをダウンロードし、適当な場所に解凍しましょう。
fcpad.exeを起動してでインストールしたftn77.exeの場所とプログラムファイルを保存する場所を指定して下さい。

後はCPadでプログラムファイルを開いて、青い三角ボタン(コンパイル&実行)を押せば、勝手にコマンドプロンプトを起動してプログラムが実行できます。非常に簡単です。この素晴らしいソフト(CPad)を作製された方のHPはこちらです。感謝。

なお、上記の方法だと、Fortran77の文法しか使えません。例えば、プログラムは6カラム空けてから書き始めなければなりません。
Fortran90以降の文法(配列など)を使いたい場合は、g95gfortranをインストールしましょう。



最終更新:2013年03月17日 13:43
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。