※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

燭王  性別:男性  年齢:忘れた  PL:krsk

■基本データ
【コロナ】 光翼騎士
【ミーム】 暁帝国/アムルタート
【ブランチ】仙人/ジェネラル
【消費経験点】6(能特技:6)

■能力値/耐久力
【能力値】   
 肉体:7  技術:5  魔術:7  社会:14  根源:3
【戦闘値元値】 
 白兵:10  射撃:10  回避:3  心魂:7  行動:8
【戦闘値修正値】
 白兵:10  射撃:17  回避:3  心魂:7  行動:8
【HP】    
 元値:26  修正値:41
【LP】    
 元値:5  修正値:5

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:死  特徴:不老  特徴効果:年を取らない
 闘争:運命の邂逅  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】薛木欄からの執着

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :宝貝・乾坤圏        
(必:-/行:-3/ダ:<魔>21+3D6/HP:0/射:シーン/IJ065)
 左手 :流星錘           
(必:-/行:3/ダ:<魔>7+2D6/HP:0/射:シーン/IJ064)
 胴部 :長袍            
(必:【社】4/行:0/ダ:―/HP:15/射:-/IJ065)
 その他:黒龍            
(必:-/行:0/ダ:<社>28+2D6/HP:0/射:シーン/CF105)
 乗り物:白龍            
(必:-/行:0/ダ:―/HP:0/射:なし/CF132)

■コロナ特技
【CF090/自/効/なし】◆光翼の盾
 〔Sce1〕宣:戦闘開始時。1シーン、ダメージ-[代償フレアの枚数×4]
 代償はソフィアが合致していること
【CF090/自/オ/なし】銀の守護者
 宣:命中直後。エンゲージ内の味方一人の代わりにリアクションを行なう
【CF090/自/オ/フ1】きらめきの壁
 宣:命中直後。対象が[範囲]の攻撃の対象を自分1人に変更する

■ミーム特技
【IJ043/自/マ/5H】◆口訣
 メインプロセスで行う[白攻][射攻]のダメージ+【魔】
【IJ040/自/常/なし】龍の佩玉
 【社】+2。12を越えても良い
【IJ043/自/常/なし】宝貝創造2
 名称に宝貝が含まれるアイテムを[Lv×15]経験点分常備化する
【CF105/自/常/なし】◆龍皇軍
 配下の龍皇軍を得る
【CF105/射/リ/4H】迎撃陣形
 [白攻][射攻]に対して[突返]を行える。龍皇軍専用
【RR026/自/リ/なし】縦深陣
 同一エンゲージからの[白攻]に龍皇軍で[突返]を行う。[達成値]+【社】

■装備
[IJ065]宝貝・乾坤圏(部:片/射:シ/HP:+0/【魔】×3+3D6。【射】+5)
[IJ064]流星錘(部:片/射:シ/HP:+0/【魔】+2D6。【射】+2)
[IJ065]長袍(部:胴/射:-/HP:+15/官服は15/5)
[CF105]黒龍/龍皇軍相当
(部:そ/射:シ/HP:+0/【社】×2+2D6。《龍皇軍》で獲得。[種別:射撃(軍団)])
[CF132]白龍/天馬相当(部:乗/射:な/HP:+0/同乗者の代わりに[リアクション]可)
[RR039]内なる無限の世界:皇帝
(部:-/射:-/HP:+-/[Sin1][対象:シーン]の攻撃に対して《きらめきの壁》を仕様できる)

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
暁帝国の何代前かもわからない皇帝。
ふらふらと何年も城の外を放浪したと思ったら、不老不死の仙人になって帰ってきた。
だもんでとっとと退位して子孫に皇帝位を譲ったが、子孫も子孫で放浪癖の持ち主ばかり、皇帝がいないときには代理をつとめたり、適当な後継者がいないときには皇帝に即位しなおしたりしてる。
今は先の皇帝が行方不明のため、また即位させられてる状況。
長袍の袖の中は広大な異空間の空になっており、二匹の龍が飛び回っている。
気性の荒い黒龍と、穏やかな白龍の二匹がおり、移動のさいには白龍に乗り、身を守るさいには黒龍をけしかける。
修行中に“燭龍皇”九玄天女と出会い白龍と黒龍を授かったと言っており、燭王の名も彼女から賜ったとのこと。
外見は暁民族の特徴が強くあらわれた若者。
性格はわりといいかげん。
目的のためには手段を選ばず、手段のためには目的を選ばない。
|