※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは
Cansat班PMのたなかです。

Cansat班の進捗報告をさせていただきます。

Cansat班進捗(12月22日現在)

自由落下機全体構造系

  • 制作内容
 自由落下機の空力設計、自由落下機の躯体制作
  • 進捗状況
 EMの制作完了
 親機‐自由落下機間の第二段階分離の動作試験実施
 今後はパラシュート展開部の改良を行っていく

 ↓第二段階分離の動作試験の様子

自由落下機電池ボックスリアクションホイール制作

  • 制作内容
 自由落下機の電源部およびリアクションホイールのハードウェア制作
  • 進捗状況
 構造面でのEMの制作を完了
 電池ボックスの配線を残すのみ

自由落下機電装系

  • 制作内容
 自由落下機の通信・センサ・メモリー関連の回路・プログラム作成
  • 進捗状況
 EMの制作完了
 オプションとしてmicroSDカードへのデータ記録を行うために基板・プログラムの改良中

自由落下機リアクションホイール制御系

  • 制作内容
 自由落下機のリアクションホイール制御回路・プログラム作成
  • 進捗状況
 BBMによるリアクションホイールの安定性試験実施
 FMにおけるリアクションホイール用モータードライブ回路の設計完了

親機構造系

  • 制作内容
 親機の全体構造、親機―自由落下機の分離機構
  • 進捗状況
 構造制作完了
 親機‐自由落下機間第一段階分離機構を今後制作

↓現在のG-sat2親機


親機電装系

  • 制作内容
 親機の電装機器の回路設計・プログラム作成
  • 進捗状況
 通信機搭載に伴い設計変更中


Cansat班PM 自由落下機電装 たなか