※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

G-sat3の運用報告書が完成しました!!
先日アップした報告書のより詳細なものとなっています!

G-sat3は超小型衛星模型"Cansat"と呼ばれる枠組みに属しています。上空からの自由落下によって微小重力環境を生成することを目標としており、この目標を掲げたプロジェクト3代目の機体となります。

CREATEで製作しているハイブリッドロケットのペイロードとして搭載し、2012年8月に能代宇宙イベントで打上げました。


機体の詳細、微小重力環境生成の結果については下記の報告書(pdfファイル)をご覧下さい。


また、打上げの際に運用したロケットアビオニクスの報告書(pdfファイル)も下記から見れます。



電装兼広報担当 長峰