※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

G-sat3.5大島打上まであと1ヶ月を切りました!
機体詳細については G-sat3.5紹介資料 をご覧ください。

今週もペイロード班定例会議が行われたので報告させていただきます。


  • 構造
G-sat3.5:
・アルミ部加工
・親機構造設計の確認

  • 自由落下機OBC
G-sat3.5:
・予備基板実装中
G−sat4:
・BBM配線
・コネクタ選定
・高流速(~12m/s)域の流速計特性評価
・流速測定のための適切な発熱量検討

  • リアクションホイール
G-sat3.5:
・EM基板設計、切削

  • 親機電装
G-sat3.5:
・EEPROM通信実装中

  • ロケットアビオニクス
G-sat3.5:
・気圧センサ基板、FM完成、予備切削
・分離制御基板、EM(ver.2)デバッグ中


以上、G-sat3.5/4開発定例報告でした。
今後ともCREATE、ペイロード班を宜しくお願いします。


広報担当 長峰