※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さて、登録いただきましてありがとうございます。

これからどんなことをすれば、という不安、戸惑いをもたれたときの参考になればと思い、このページを作成しました。あわせてFAQも参考にして下さい。

 

サイト自体がまだ半年たったばかりですので、中身も運営も未熟なところがあるのはあらかじめご容赦くださいませ。

 

◆キャラクターはどうしよう?

  さて、では国をどこにしましょう? 種族は?

 たくさんあって読むのも面倒、把握して無いとおっしゃるならば、まずは初期キャラはオディールが現在地指定ですので、出身もそこにしていまうのが簡単です。また一番細かく設定してあるので、何かあったときに参考になる資料も多いと思います。

 

 最初は大雑把でも構いません。後から随時追加していってください。

 オリジナルは初めて、と言う方もたくさんいらっしゃいます。

 好きな2次キャラをモデルに作っていただいても構いません。

 

 絵を描かれる方は、キャラクターイメージの画像を上げていただくと他参加者さまのイメージも膨らみます。

 文章メインの方は、ブログでいいので、どんどん情報の断片をください。(まだ決めて無いけれど、というイメージメモレベルで構いません)。小説を上げる、という形がもっとも強力ですけれども。

 

 

◆ 交流(キャラ、作品、PL)ってどうすればいい? 

 交流をお勧めしますが、必須ではありません。ご自分のペース、これが一番です。

 

 簡単な交流はブログを発信する、レスをつける、作品にコメントを書く、そこが第一歩だと思います。

 また絵茶や文字茶も随時開催されておりますので、お気軽に。

 最初は誰でもドキドキします(笑)。でも既に参加されている方も最初はあったのですから、そのドキドキ感は経験済みですし、温かく迎えてくださるかと思います。

 

 PLの交流は必須ではありませんが、せっかく同じ世界を元に創作しているのですから、何らかのやりとりがあれば、キャラクターを使用するに当たっての質問なども気軽にできるようになると思いますし、やりとりから思わぬエピソードが作れる醍醐味もあります。

 

 サイトの方針で「登録されているキャラクターは自由に自作に登場させることができる」ので、事前確認や了承を受ける必要はありません。

 けれど、ここはどうなんだろう??という疑問があれば、遠慮せずにどんどん質問されるといいかと思います。

 

 どうしてもPL交流の敷居が高い、苦手とおっしゃる方は、他キャラを自作に積極的に引用してみられてはいかがでしょう? 

 絵をたしなまれる方でしたら、塗り絵の線画が置いてあるので、それを塗ってみるのも他キャラを描くステップの助けをしてくれるかもしれません。お気軽にどうぞ。

 

 

◆ 思っていたようにキャラクターが動かせない

 設定がある程度きっちりないと動かせない方、逆にありすぎると縛られて動かせない方といろいろです。自分に合ったスタイルで構築して頂ければいいのはもちろんですが、見えている部分から動かしてみる、というのは共通して大事なことだと思います。

 動かしてみてこそ見えてくる部分もありますので。

 他愛ない日常を想像して、そのキャラクターがどういう言動をするか、その程度から気楽に始めて下さい。

 

 

◆ 諸事情でなかなか一つの作品が上げられないのが焦ります

まとまった時間が取れない、遅筆である、など様々な理由で、作品と呼べるレベルのものがなかなか上げられないということは多々あると思います。

そういう時は経過をブログに上げてみる、ラフやメモ(覚書)を上げてみるのも方法です。

作品に限らず、活動している状況を垣間見ることができるというのは、ご本人だけではなく、全体のモチベーションが「自分もやってみよう」と上がります。

 

一人きりで書いていると「飽きたなー」と投げてしまってそれっきりになった、ということはありませんか? 同じ世界で構築している人たちの活動を見ること、それも刺激になります。

どうぞご利用ください。

 

 

◆ 年齢制限ってどのあたりからでしょう?

基本、判断は作者のかたにおまかせしております。

というのも、当サイトはそれを「売り」や「メイン」にしているわけではなく、年齢的にまだ見て欲しくないと思えるものを別の場所に置く、という趣旨だからです。

ですから、この程度で年齢制限?と思われるものも警告ページの向こうにあることもありえますし、逆に管理人がお願いして移動して頂く場合もあります。

 

とりあえず「局部の描写」「性的描写」のあるもの「極端にグロテスクなもの」「残忍なもの」は警告ページの向こう側へ。

微妙だな、と思われる場合は必ずコメントなどに注意書きをして下さい。

 

年齢制限ページに関わらず、苦手な人が見なくてすませられる配慮をお願いします。

 

 

◆ 小説を(あるいは絵を)書けない(描けない)のだけれど、イメージを形にしたい

どちらか(あるいは両方)を得意とされる方がたくさんおられます。

イメージイラストや文章を書いてくださる方の募集をされるのも方法です。

その場合、ブログで呼びかけたにせよ何らかの形の作者同士のやりとり(チャットを利用して頂いても構いませんし、ブログ上のやりとりでも構いません。個人的な連絡方法(メールなどは自己責任で)でもかまいません)で、打ち合わせてください。

 

 

◆ キャラを使ってもらってから、自分の設定と矛盾が出てきた!

シェアリングではどうしてもおこりがちな問題です。「実はその頃そこにいるのはありえなかったんじゃ?」とか「過去作ってみたら、ありえない経歴に真っ青」など。

 

突然初期設定を大きく変更した、というのは使って頂いた方にも失礼になりますのでできるだけ避けて頂きたいのですが、多少の変更や追加は仕方ないと思います。

 

使用して頂いた人と打ち合わせてできるだけ矛盾の溝を埋める方法を考える、というのも手段ですが、キャラクタープロフィールやwikiの登録キャラ一覧において「〇〇さんの作品においては、〇月時点での設定でご利用いただきましたが、その後の構築で変更されています」などと説明があれば、読者の方にも親切かと思います。

 

 

◆ 気持ちはあるのだけど、上手く他キャラと絡めない

すべての方がお話を書ける方ではありませんし、逆にすべての方が人のキャラを描ける技術をお持ちではありません。自キャラの性格やエピソードを曲げてまでではなく、広げて可能な範囲でやってみてください。

 

たとえばイラストの背景に描き込んでみる、キャラの過去に一緒だった時期がある、あるいはすれ違う、行きつけの店が同じ、そういうレベルからで十分です。

キャラ同士が楽しくお友達や恋人関係になるだけでなく、敵対してもかまいません。

猫耳のちょっと笑いを誘うイベントを利用して頂いても大歓迎です。

同じエリア、同じ時間軸にいるのですから、きっとなにかきっかけを作れるかと思います。

 また、いっそ別キャラを交流用(性格もフレンドリー、あちこち出歩くなど)に作成してみるのも一手段です。

 

 

◆ キャラクターがどうしても動かせなくて、別キャラクターで出直したいので削除していいですか?

動かせてない場合は、ほかのキャラクターの方とつながりもないとは思いますが、そうではなく別の方の作品に登場していたり関わりがある場合は、必ずその方々に連絡してください。

シェアリングですので、関わったかたがたにも影響があることを忘れないでください。

 

できれば放置でもいいので、関係のあったキャラクターは削除せず、新たなキャラクターを作成してください。

 

なお、事故などを防止するため、削除は欠番扱いで処理されます(データは見えなくなります)。

 

 

◆ 自分のキャラクターには色々秘密の過去があります。秘密なので設定に書かなくてもいいですか?(09/08/15追加)

  ワールドシェアリングにおいての設定は、個人創作とは別の意味を持ちます。

  個人サイトならば世界観や設定を見せずに、作品で書いていくことも可能ですが、世界やキャラクターを共有するシェアリングは、メンバーの参加者は同時に作者でもある以上、データとして設定されているものを把握していなければなりません。そしてそのデータが充実すればするほど、ほかの人は動かしやすくなります。

  たとえばあるキャラクターがとてもミステリアスならば、その理由、ですね。あるいは過去にこういう理由があったから、という設定です。

  どうしてもメンバー外の方には教えたくない設定(これから書くもののネタバレになる)などありましたら、メンバー専用の向こう側にページを作ってください。

 

 

◆ 世界観に関わる設定をどの程度作ってよいのかわからない

  基本的に、wikiに上がっている世界観設定は枠だとイメージしてください。あるいは空っぽの箱です。例えばグランディナの至高神信仰はキリスト教をモデルに作ってありますが(この部分が枠)、それに準じた組織構成などをしていただいても構わないと言うことです。

  wiki中にも何度か「パワーバランス」という単語が出てきますが、クリスタローシュ内での力関係を揺るがすようなものでない限り、また当然ですが世界観から大きく離れたもの(妙に現代的であるとか未来的である)でない限り、ご自由に設定していただいて構いません。

  また、どうしても思いつかない、わからない、と言う場合は管理人に声をかけて頂ければ大枠なりある程度の設定なりを状況に合わせて作りますので、お気軽にご相談ください。

 

 

◆ キャラクターを登録した年齢より未来(あるいは過去)の話を書きたい

  キャラクターリストに表記されている年齢をシェア(共有)するにあたっての基準年齢(=現在)と扱うだけですので、〇年後や〇年前のように物語の中で説明いただければ結構です。

  

 

 

 

【以下、随時追加予定】

最終更新:2009年11月19日 20:03