※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

よくある質問


Q.どうしてもカクカクが気になる

A.基本的には仕様です。
が、キャッシュをクリアすることによってゲーム中の動作が快適になる『可能性』があります。
やり方はXBOXダッシュボードのシステム > メモリ > 機器のオプション(Yボタン)> Xボタンを2回 >LBボタン > RBボタン > Xボタンを2回でストレージ機器の整備をしますか? と出るので、はい を選択。
他に設定のシステム音声、BGMをオフにすると軽くなるとのことですが、オンラインでは設定が全プレイヤー共通なので他の方に配慮しましょう。共通ではなくなりました。

Q.オンでよく落とされるんだけど

A.NATがオープンであるなら、基本的には仕様です。12月中旬に配布される予定のパッチでの改善を祈りましょう。
巻き添え切断問題の回避する為に、ルータ経由で接続していて XBOX360の「NAT」が
「オープン」になっていない(ストリクトorモデレイト)人は、以下の対処をする事を強く推奨します。また、下記の説明の通りUPnPによるオープン化は実行力が疑わしい面があります。出来るならばDMZやNAT設定をして下さい。
[UPnP]
まずこれを確認。ルータがUPnPに対応しているなら、ONにするだけでオープンになるはず。ただし、ルータの品質によっては改善しない場合があり、その場合は下記の対処をすること。
[DMZ]
ルータの設定画面にDMZの設定欄があれば、XBOX360のIPアドレスを入力するか、ルータによってはDMZ専用ポートがあるのでそこにXBOX360を繋ぐ。
[NAT]
仮に「TCP:3074」をNATに設定する場合、ルータのNAT設定画面で、IPアドレスにXBOX360のIPアドレス、プロトコルに TCP、変換ポートに 3074 を設定する。ルータによって各項目の呼び方が違うので適当に読み替えること。
XBOXLive使用ポート
UDP:88
UDP:3074
TCP:3074
XBOX360の「NAT」についてはMS公式ページを参照
Xbox Liveの接続診断について

Q.ボイスのノイズはなんとかなりませんか?あと聞こえづらい

A.コントローラー真ん中のしいたけボタン>個人設定>ボイス設定>ヘッドセットから出力
スピーカーからも出るようにするとスピーカーからの音声がマイクに入りエコー状態になる可能性もあるのでできるだけヘッドセットのみがいいかと。聞こえづらい場合は同じボイス設定から音量を10にすることを推奨。
それでも酷い場合はヘッドセットの端子を挿しなおすと改善したりします。無線の場合はたまに途切れるのは仕様かもしれません。自分が喋った場合はアイコンは表示されないようになっています。

Q.喋ってる声が他の人に聞こえていないみたいなんですが…

A.プロフィールの設定が未成年だと、保護者によるフィルタリングでボイスチャットが不可能になっている場合があります。システム設定の覧からそれらしい設定を探してみて下さい。

Q.ファンタズムとか意味不明。取説にも載ってねえよ

A.とりあえずスタート押すと一発で情報ウィンドウが出ます。 呪い関係はそこからヘルプで一覧が見られます。Y押すとカーソル自由に動かせるのでそれで分岐先や止まる場所が何処なのか確認も可能です。

Q.1つのHDDには1人分のセプターデータしか保存出来ないの?

A.1つのHDDに1セプターではなく、1つのタグにつき1セプターです。新しいタグを作ってそれでサインインする事により複数セーブ出来ます。但し、これらのセプター同士で対戦やカード交換をしたい場合はセプター人数分のコントローラーが必要です。

Q.オフの対戦の仕方がよく分からん

A.基本的にHDDもしくはメモリーユニットがひとつあればできます。データを持ち寄ってオフ対戦するときは複数使います。バーチャルセプターを使ってコントローラー1個で複数人対戦可能ですが、その場合カードの保存(プロフィール)ができるのは1人だけです。 奪取カードの設定をONにする事も出来ません。
データを持ち寄ってオフ対戦する場合、人数分のコントローラが必要です。(1タグ1セプター1コントローラです。)データを持っていないお客さんと手軽に楽しみたいのであれば、新規プロフィールでお客さん用セプターを用意し、ブックをインポートする方法をおすすめします。

Q.木偶まわしどうやるの?

A1.コントローラーを複数使う方法
コントローラの数分の木偶(プロフィール)が作れます。用意したそれぞれのコントローラーからサインインして下さい。 この方法では奪取設定、カード交換ができます。
A2.1つのコントローラーでやる方法
アイテムのみのAIを作るかバーチャルセプターを使用して対戦して下さい。
この場合、相手側の報酬カードが丸々無駄になる、カード交換と奪取が出来ないといったデメリットがあります。
どちらの場合でも時間設定を10カウント、ラウンド数を10にしておけば、土地を数個取った後に放置しておくだけでもOKです。

Q.カードを減らさずに相手にカードを渡せるってホント?

A.本当です。まずはカードを貰う側のセプターからカード交換を持ちかけてカード交換します。交換後は必ず貰う側から先にセーブが行われるので、貰う側のセーブが終わって送り手側のセーブ確認画面になったらサインアウトイン。サインアウトインをすると強制的にタイトルへ戻されるので、送り手側のセーブをしなくても済みます。もちろん渡せるのは相手が持っていないカードのみで、枚数は1枚のみです。

Q.ストーリーモード2周目を始める前にやっておいた方がいい事ってある?

A.
[隠しキャラ]
ゴリガン:ディナール山脈
ナジャラン:光の大神殿
ゼネス:闇の大神殿
[カード]
ニル:ストーリーモードで「弔花の園ララサティ」で2回目の勝利(エンディング後)
レオナイト:ストーリーモードで「風の港クラヴォニア」で2回目の勝利
カルドラブレード:ストーリーモードで「神々の世界への階段」で2回目の勝利

Q.パッチくるの?

A.以下バンナムからのメール
平素は弊社製品をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

 この度は、Xbox360用ゲームソフト「カルドセプトサーガ」をお買い上げ頂き、また貴重なご意見・ご要望を頂き誠にありがとうございます。
 現在、複数の方からお寄せ頂きましたご意見、ご要望をもとに、事象の確認および修正箇所の特定を行っております。
 お客様には今後もより快適に遊んで頂けますよう、12月中旬を目処にXboxLIVEにおけるソフトウェアのオートアップデートを予定しております。
 アップデート開始の時期、及び内容につきましては確定でき次第、あらためてご報告させて頂きます。
アップデート方法は、XboxLIVEを使いセーブデータが保存されているハードディスクまたはメモリユニット上に更新データを保存する形を予定しております。
 また、オンライン対戦時に接続が頻繁に切れる、停止する等の現象につきましては、XboxLIVEの設定等をご確認願います。
 XboxLIVEの設定および推奨環境につきましてはマイクロソフト株式会社の以下ページをご参照下さい。
 http://www.xbox.com/ja-JP/support/connecttolive/guide.htm
 なお、頂いておりますご意見・ご要望のうち、プレイ中の動作レスポンスに関するものにつきましては、現状、仕様となっておりますのでご了承ください。
 お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 株式会社ナムコは、2006年3月31日より株式会社バンダイナムコゲームスに社名が変わりました。今後とも弊社製品をよろしくお願い致します。
 敬具

…で、オフライン修正がメインのアップデートが来ました。次に1月下旬を予定しているそうです。詳しくはトップページからバンダイナムコのお知らせページを参照してください。

Q.ソードプリンセスエロすぎ!

A.え?あ、は、はい。そうですね(笑)
|