※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レーザーディスクとは直径30cmの光ディスクのことで、略してLDと呼ばれます。
ビデオテープDVDの中間的存在と言えるでしょう。

このLDが無ければLDゲームの登場も無かったかも知れません。

大きい割には両面を使用しないと映画が収録できず、鑑賞中に表裏の入れ替え作業で画面が真っ暗になったりして今となっては興ざめモノの一面を持っています。
最終更新:2008年07月13日 10:44