645 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/02/14(土) 03:17:01.54 ID:Q11HAxA0
去年

K「お久しぶりです。」

2局のS「結構久しぶりだな。 あ 座って」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「やっぱ借りた形だったんですか?」

2S「まあ借りたっていう感じかもね ホントならもっと早く帰らせる予定だったんだけど」

K「そーいや(2S)が連れてきてからそこらへん全然聞いてないな・・。」

2S「ボーカルは断るだろうけどね。」

K「んで(2S)はどーしてほしいんですか。」

2S「僕も向こう行くんだよ。一緒に来てもらわないと厳しい。」

K「じゃあここは? 誰か来るんですか?」

2S「向こうからね。」

K「日本人ですか?」

2S「うん。 これも返してもらう形になるね。」

K「んじゃ説得してもらいたいと。」

2S「あの子にイチから色々と叩き込んだのは向こうだからね。

    こっちにいる理由だってK君がいるからくらいのもんだし。」

K「そーですかね。」

2S「本当にすまないと思ってるし これから厳しくなるかもしれないと思うけど

    頼まれてくれないかな。」

K「言えば普通に従うと思いますけど。」

2S「そこはまあ 悔いは残らないようにしたいじゃない。」

K「結構勝手な事言うなあww」

647 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/02/14(土) 03:30:56.04 ID:Q11HAxA0
K「ボーカルよ。」

ボーカル「はいー?」

K「2Sが一緒に(国)言ってくれってや。」

ボーカル「ふーん・・・。」

K「俺に説得してくれと。」

ボーカル「全部聞いた?」

K「というかお前は聞いてんの?」

ボーカル「聞いてないけど そろそろ来るかなー とは思ってたかな 向こうの様子見てると」

K「大変みたいやん。」

ボーカル「まぁね。」

K「まーお前がおらんでもなんとかかんとかやっていくわ。 いってやれや。」

ボーカル「いくなーとか言ってよーww」

K「言いたいとこやけど俺がどうこう言える事やないやんか。 こっちがよけりゃいい

   って言うわけにもいかんし。」

ボーカル「あたしと2Sがいったところで だけどね。」

K「結構変わるやろ。 コツコツ色々と情報やらなんやらかき集めてたみたいやし。」

ボーカル「知ってたんだ。」

K「結構見てるんすよ。」

ボーカル「ホントは向こう帰らなくてもいいようにこっちから支援する為だったんだけどね。」

K「そーなんか。」

ボーカル「時間がちょっと足りなかったなー。 思ったより早かったのもあるけど・・。」

K「で、帰るか。」