68 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします E-mail:sage :2011/02/07(月) 13:34:38.54 ID:4wieFNo1P
ライアットと組んだ話が超ワクテカだ

69 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/08(火) 01:07:08.07 ID:Xg0lPiJJ0
 >>68
じゃあ次の海外編はそれにしよー
去年の9月~10月の話です

ハイパーグロい上にカオスな上に
Kちゃん視点やけど主役はライアット+αという切なさ


70 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします E-mail:sage :2011/02/08(火) 01:18:05.60 ID:06IbqRWho
ボーカル様が主役の話はまだですか

71 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします E-mail:sage :2011/02/08(火) 01:29:12.86 ID:tt5D51vLo
むしろ俺が主役の話をはやく書いてくれよ

72 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/08(火) 04:46:26.81 ID:Xg0lPiJJ0
 >>70
よし じゃあグラムちゃんの時みたいにしよう

73 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/08(火) 05:01:25.55 ID:Xg0lPiJJ0
「ボーカル・28歳」

突然ですが、私は天才です。

世間には私よりも知能指数が上、という人間もいるようですが、

それは僅かなテスト等で数値化された極めて不確かなものであり、

それを以って頭脳の優劣を決める事は非常にナンセンスであると、私は思います。

ではどうやって決めるのか? 

それについてなのですが、私は、数多くの優秀な人物に出会った事がありますが、

残念ながら、自分以上に優秀な頭脳を持った方には出会ったことがありません。

とりあえず何が言いたいのかというと、

どうも。天才です。すみません。

74 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/08(火) 05:24:13.55 ID:Xg0lPiJJ0
天才の私にも、ままならない事がいくつかあります。

その大半は、今私が就いている仕事のパートナーとなる人物が関わってきます。

まずこの男は、面倒な仕事を次から次へと安請け合いしてきては、面倒をこちらに押し付けます。

当然こちらの言う事は聞きません。命令ではなく、提案を、感情任せに、無視するのです。

次に、自分の僅かな作業を終えたこの男は、

仕事の後処理に切磋琢磨する私を尻目に暇を持て余し、別部署へ出かけていきます。

そこで、とりあえず目ぼしい人物に自分の暇潰しの相手をさせます。

要するに、作業の妨害をするのです。

そしてそのお咎めはパートナーである私に降りかかって来ます。

彼の奇行振りは最早皆諦めている所なので、私がちゃんと手綱を握っておけという事でしょうか。

他にもまだまだあるのですが、大変長くなるのでまた別の機会にお話しする事にします。

しかしながら不思議と、彼に対する憎悪や煩わしさはありません。

ごめんなさい。嘘をつきました。

彼は私が困っている顔をしているのが大好物な様で、

そういう時は、いつも小憎たらしい顔でニヤニヤしています。

いつか、というより近い将来、謀殺してやろうと思っています。

「ボーカル・28歳(自称)」  完

75 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/08(火) 06:01:01.31 ID:Xg0lPiJJ0
 >>71 しゃあねえなあ


「>>71の大冒険」

それは 10年前の事だった。

 >>71「「>>68、>>70、生きてるかぁ?」」

 >>68「「あぁ、なんどがなぁ。」」

 >>71「「VIPからくるぞぉ。気をつけろぉ。」」

 >>70「「こっちだ!! >>71!!」」

 >>71「「なんだこのクソスレはぁ!?」」

 >>71「「せっかくだから、俺は住民になる事を選ぶぜぇ。」」

こうして、>>71 は ぼうけんのしょ と出会った。

 >>71「「オーノー」」

76 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします E-mail:sage :2011/02/08(火) 08:55:36.66 ID:eEe1EkKDO
これはひどい

77 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします E-mail:sage :2011/02/08(火) 15:20:59.71 ID:SIUkklb40
投げっぱなしジャーマンポテト

78 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2011/02/09(水) 03:12:58.26 ID:WA1VXGbv0
すみませんww

でもいいよね デスクリムゾン
やったことないけど