東京B2013

これはドリーグ2013年版のデータです。現在、このチームを使うことはできません。
監督:おがわ
選手会長:てけむち
キャプテン:たのかヒロ

選手データ(ドリーグでは投手が投手以外の内野守備につくと内野適正が3下がります


控え投手の野手能力
選手名
こがわ 3 3 3 4 6 3 1 1
むらのか 2 3 3 4 7 6 1 1
やもとも 4 3 3 4 7 5 1 1
ボーノット 4 3 2 6 8 6 1 1

2013/9/25変更点
こがわ:速7→速8、コ7→コ8、ス5→ス8、カ7→カ8、フ7→フ8、シ6→シ7

パラディン:ヒ7→ヒ9、足6→足5
メリッジ:ヒ7→ヒ6

ようへい:左打/長7ヒ6巧5足7肩8内1外6捕1

かわぼと:左打/長7ヒ6巧7足8肩7内7外1捕1


実評価

打撃力 ☆
=長10のパラディンを筆頭にメリッジ、いわめろ、はだけならと長打力がある、ただ代打は誰を送っても大差がないほど層が薄い。
機動力 ★★★
=走力10のみやね、走力9が2人、走力8が3人。はだけならを除き大多数が6~7はあり悪くない。
投手力 ★★★
=ルーキーこがわが大幅にパワーアップし名実共にチームを背負う存在になった。抑えのボーノットが強力で前エースのひしがわもそこそこ。
内野守備 ★★★
=名手みなとも、たのかヒロの守る鉄壁の二遊間は容易には抜かれない。ただ肩の強い選手の適正が低いのがネックで、三安を狙われやすい。
外野守備 ☆
=適正8がいない、一番いいむえだでも適正7で肩が8。

スタメン考察

スタメン推奨選手
選手名 守備位置 適正 肩力 考察
パラディン 6 9 今世紀の日本球界を代表する打者になるかも知れない男。適正は高くないがその強肩が進塁を阻む。
たのかヒロ 遊or二 9 6 守備だけでなく打撃もいい、打線の繋ぎ役にして内野の要。
いわめろ 6 6 外野がザルなので打ち勝つ以外ないこのチームには欠かせない打者。守備も一塁を守らせるだけなら十分。
メリッジ 7 7 クリーンナップに据えれば得点力アップ間違いなし。守備にも不足はない。
みなとも 遊or二 9 6 言わずと知れた球界屈指の名手、多少の衰えは見えるがチームには欠かせない選手。今季限りでの引退が悔やまれる。

捕手候補
選手名 適正 肩力 考察
あいかな 8 8 打撃守備共に高い水準にある。捕手としてはかなり打撃が優秀なので代打を送る機会もほとんどないだろう。
ながうま 7 10 捕手としての能力は高く、打撃能力もホームランを狙える。安定性はあいかなに譲る。同じチームにあいかながいるのが不運。

一塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
いわめろ 6 6 基本はこの選手、一塁なら任せられる能力は備えている。
はだけなら 6 6 打撃力重視ならここだが、いわめろより打ち辛い。
てけむち 7 5 打撃は少し物足りないが入れると内野守備は固くなる。一塁なら肩の弱さも気にならない。

二塁・遊撃手候補
選手名 適正 肩力 考察
かわぼと 7 7 打撃守備共に今ひとつ足りないが、このチームでは肩は有る方なので使うなら二塁か三塁か。
かあさま 7 7 かわぼとと比べ三安が狙いやすいが総合的に見れば大差はない。好みで使い分けよう。
みなとも 9 6 守備は申し分ないが肩が弱いので、基本は遊撃手。
たのかヒロ 9 6 みなもとが他のポジションを守る場合は遊撃に。
てけむち 7 5 打撃はさほど期待できない。起用するとすれば送球距離が短い二塁か。

三塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
かわぼと 7 7 かあさまと同等、どちらを選ぶかはプレイスタイルで。
かあさま 7 7 かわぼとと同等、どちらを選ぶかはプレイスタイルで。
いわめろ 6 6 はだけならを一塁で起用する場合ここに来るが、俊足が多いチームの場合は三安を量産されるので注意。

外野手候補
選手名 適正 肩力 考察
パラディン 6 9 Mr.東京B。ライトなら肩の強さで適正を補ってくれる。
メリッジ 7 7 打力が高くこのチームでは守備も良い方。センターかレフト推奨。
むえだ 7 8 入れる場合はセンター推奨。打撃はイマイチだが適正はチームで一番良い。
いりはな 6 8 入れるならライトだが使うのはリアリティを求める時ぐらいか。
かあさま 6 7 内野は手薄になるが意外に悪くない選択肢かも。使うならレフトで。
はだけなら 5 6 適正、肩ともに危うい。打撃力重視にしても入れる場所はレフト以外ない。
みやね 7 6 少しでも足の速さを求めるなら。肩は弱い。
てけむち 6 5 レフト起用でも厳しい。捕球位置によっては走力7の打者にも二塁打を許す。

具体的なスタメン例

  • スタンダード型
    捕:あいかな、一:いわめろ、二:たのかヒロ、三:かあさまorかわぼと、遊:みなとも、左:メリッジ、中:むえだ、右:パラディン

    基本的な布陣。

コメント欄

これより前のコメントはコメント/東京B2013
  • 俺、宮根って元芸人だと思ってたw - おい 2014-03-27 22:34:42
  • なんでバーネット足6なんだ? - 名無しさん 2014-04-19 23:25:35
  • パラディンはまだまだ伸びる - 名無しさん 2014-04-25 15:26:21
  • さすがに109はチートレベルなのにそれ以上伸ばしても壊れるだけだ - 名無しさん 2014-04-25 16:06:06
  • 石川弱いな。石山の方が良いな。 - おい 2014-05-01 22:11:39
  • いつの間にかセリーグ最弱チームになっとった - 名無しさん 2014-05-07 14:02:51
  • 宮本の引退たのかヒロの劣化で内野までザルに、ミレッジが消えて元々ゴミだった外野が更にヤバくなった。 - 名無しさん 2014-05-14 04:52:27
  • 内野はどうしようもなくザルだが外野は上田強化に加えてバレンティン雄平という2人のHRバッターが阻止力の高い肩9外6になってるからむしろ微妙にパワーアップしたんじゃないか - 名無しさん 2014-05-14 18:17:44
  • この頃のバラディンはチートレベルの強さやね - 名無しさん 2014-10-29 17:39:06
  • ↑↑ずば抜けて凄いのはバレンティンだけだからな、投手は石川がゴミになる前で強力な抑えのバーネットもいたからこのころの方が上だが12球団1の打線というセールスポイントがある2014年と比べ物にならん程全体的に打線がショボい。↑代わりに周りがゴミばっかだけどな。 - 名無しさん 2015-01-14 06:44:46
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。