ドリーム外国人代表2015

妄式情報


各チームの助っ人外国人を集めた最強チーム。
日本人にはない自慢の力で乱打戦を打ち勝つ。

打撃力 ★★★★★
機動力 ★★
投手力 ★★★

監督:ラミパス(独立リーグ兼任、来期横浜監督)
キャプテン:パラディン

選手データ(ドリーグでは投手が投手以外の内野守備につくと内野適正が3下がります

守備 本名 ニックネーム 所属 考察
陽岱鋼 のう 北海道 8 5 6 9 8 1 9 1 去年よりも打撃は悪くなったが、走攻守そろっているといえる。この人がいなければ外野守備は悲惨なことになるので、ほぼスタメン必須。
エルナンデス デルバンデス 名古屋 8 6 4 7 9 7 1 1 守備も打撃もいい。適正7なのでセカンドで。
ルナ ルアー 名古屋 7 9 6 7 7 6 1 1 安定したバッティングで3番に君臨する。守備は微妙。
クルーズ クローザ 千葉 9 7 5 6 7 9 1 1 去年よりバッティング、守備範囲がアップ。はずす理由がなくスタメン必須。
ロペス ぺロス 横浜 9 7 7 5 7 6 1 1 パワフルな打撃。一塁なら守備も十分。
イ・デホ イ・ダフ 福岡 9 7 7 2 5 5 1 1 鈍足が気になるが、ホームランを量産するので足も関係ない。だが、キャッチャーとしての仕事は全くせず、まさに「不動の」キャッチャー。
デスパイネ デクパクネ 千葉 10 5 3 6 7 1 5 1 安定性は、上三人に比べると劣るが、パワーはレガードと共に№1。守備はダメ。
バレンティン パラディン 東京B 9 5 5 5 9 5 6 1 8番にして驚異の破壊力を持つ。守備では強肩でランナーの進塁を妨げる。
メッセンジャー マッサージャー 兵庫 4 3 3 4 8 3 1 1 優秀なバッターが控えにたくさんいるので素直に代打を出そう。

野手控え
守備 本名 ニックネーム 所属 考察
マートン ムータン 兵庫 7 7 7 6 6 1 6 1 打撃は安定しているが、以前ほどではなくなった。守備もダメなので使うならレフトで。
ナニータ ノニート 名古屋 6 8 7 6 6 1 6 1 ムータンと大差ない。使うならレフトで。
外(内) シアーホルツ ショーヘルツ 広島 8 6 5 6 7 5 6 1 デクパクネより打撃も安定して、守備も良くなるが、ホームランは確実に減る。内野で使うことはほぼない。
外(内) エルドレッド ヘルドラッド 広島 9 5 3 5 8 5 6 1 デクパクネより長が1減るが、守備は良くなる。ショーヘルツ同様、内野で使うことはほぼない。
内(外) ペーニャ バーニャ 東北 8 6 4 7 7 5 5 1 守備が悪く、打撃も荒いのでスタメンは考えにくいが、足7はこのチームでは俊足なので代走に使える。
内(外) ヘルマン ヒルモン 大阪 6 6 5 9 6 7 6 1 機動力重視ならスタメンもあるが、基本は代走、1塁守備固め。
レアード レガード 北海道 10 5 4 5 9 6 1 1 使うなら3塁で。安定のルアーか長打のレガードを使うのかはお好みだが、レガードを3塁起用すると、三安は確実に減る。

投手
本名 ニックネーム 所属 考察
メッセンジャー マッサージャー 兵庫 9 6 9 8 8 5 速球とよく曲がるカーブ、よく落ちるフォークで相手を手玉に取る。先発向き。
スタンリッジ ストンヘッジ 福岡 8 7 7 8 7 1 安定した能力を持つ。2番手か。
オンドルセク オドンセルク 東京B 9 5 3 8 7 7 コントロールが悪いがキャッチャーがクソなので気にならない。ワンないしツーポイントリリーフか。
バーネット ボーノット 東京B 10 8 3 8 1 9 速10が魅力。サフュレと違ってシュートが強い。どちらを使うかはお好み。
サファテ サフュレ 福岡 10 7 3 8 8 5 ボーノットと違ってフォークが使える。どちらを使うかはお好み。

控え投手の野手能力
選手名
ストンヘッジ 3 3 2 3 6 4 1 1
オドンセルク 4 3 2 2 5 3 1 1
ボーノット 4 3 2 6 8 6 1 1
サフュレ 3 3 2 3 7 3 1 1

実評価

打撃力★★★★★
=チームの70%以上の野手がホームランを期待できる。

機動力★★
=鈍足が多いのは否めない。

投手力★★★
=先発、中継ぎ、抑え、ワンポイントリリーフのすべてのコマがそろっているが、キャッチャー不在でコントロールが壊滅するのが痛い。

内野守備★★★
=内9のクローザがいるのが大きく、セカンドのデルバンデスも優秀だが、内8以上が1人しかいない。

外野守備 ★★
=強肩のパラディンはいるが、平均的な守備力である外7以上がのうしかいない。

スタメン考察


一塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
ペロス 6 7 適正、肩ともに十分。この人しかいないだろう。

二塁手、遊撃手候補
選手名 適正 肩力 考察
デルバンデス 7 9 二塁推奨。バッティング、守備共にいい。
ヒルモン 7 6 機動力重視なら。バッティングも肩も良くない。使うなら二塁で。
クローザ 9 7 打撃、守備共に優秀。遊撃スタメン確定。

三塁手候補
選手名 適正 肩力 考察
ルアー 6 7 打撃は安定するが、三塁守備には不安が残る。
レガード 6 9 打撃は少し不安定だが、HRを打てて、守備でも微妙な適性を強肩でカバーする。
ヒルモン 7 6 機動力重視なら。三安はあまり防げない。

外野手候補
選手名 適正 肩力 考察
のう 9 8 唯一といっていい守れる外野手。中堅推奨。
パラディン 6 9 強肩が魅力。右翼推奨。
デクパクネ 5 7 長打力は認めるが、守備はかなり不安。使うなら左翼で。
ムータン 6 6 打撃に安定性を求めるときは。デクパクネより適正が1上がるが、肩が1弱くなる。使うなら左翼で。
ノニート 6 6 同上
ショーヘルツ 6 7 デクパクネより長打力は劣るが、安定性、適正共にアップする。使うなら左翼で。
ヘルドラッド 6 8 デクパクネより長打力は劣るが、安定性、適正、肩がアップする。使うなら左翼で。

具体的なスタメン例


  • 長打力重視型
    捕:イ・ダフ、一:ぺロス、二:デルバンデス、三:レガード、遊:クローザ、左:デクパクネ、中:のうorヘルドラッド、右:パラディン

    野手全員がHRを打てるという驚異の打線。ただし、外野でのうを外すと悲惨になる。





コメント欄

これより前のコメントはコメント/ドリーム外国人代表2015
  • 捕 モスカテル - 名無しさん 2015-11-21 15:25:30
  • 去年帰国やで フォーエバーモスカテル - ちなDe 2015-11-21 15:50:36
  • ダイ野にはいないっけ - 名無しさん 2015-11-21 16:57:28
  • ↑ずっと育成やで まあ毎年ネタで言われとったけど - ちなDe 2015-11-21 21:08:21
  • ここも結構内容薄いのな・・・ - 名無しさん 2015-11-21 21:31:57
  • 少し編集完了!疲れた! - トリさん 2015-12-16 16:09:40
  • お疲れ 意見ですが、スタンリッジよりディクソンがいいと思います - 名無しさん 2015-12-16 18:58:15
  • メヒアにかえてバルディリスかペーニャでもいいかも。バルは巧と守備がまあまあ良いし、ペーニャは代走で使えそう。 - 名無しさん 2015-12-16 21:29:41
  • ↑×1ですね。 - 名無しさん 2015-12-17 11:48:15
  • 投手の守備ひでーな バーネットが内6で一番ましとかバントされたらおわりやん - 名無しさん 2016-06-02 15:52:27
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。