※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遊戯王/デッキ/りぼーんもけもけ
2008-04-12

【デッキ名】
もけもけ」のイメージから『リボーン/reborn=再生』もほのぼのとした方が良さそうだと思い平仮名で。

【基本戦法】
キング・もけもけ」から「もけもけ」を3体展開し、「怒れるもけもけ」で殴る。

【使い方】
墓地からの蘇生を特化させているので、「生還の宝札」でドローを積み重ね有利な状況に持っていきたい。

  • 墓地蘇生効果を持つカード→
モンスターは「魂を呼ぶ者」、魔法は「早すぎた埋葬」「戦線復活の代償」「黙する死者」「思い出のブランコ」、罠は「リビングデットの呼び声」「正統なる血統」「蘇りし魂」「オーバーリミット」と豊富。どれを何枚積むかはお好みで。
  • 魂を呼ぶ者」→
生還の宝札」が存在している場合はリバース効果からアドバンテージ+2を生み出せる美味しい1枚。
  • 創造の代行者 ヴィーナス」→
もけもけ」以外に蘇生させるモンスターが欲しいので「人海戦術」とも組ませられる「神聖なる球体」を投入。フィールド展開後は「幻想召喚師」の発動コストに使える。
  • 幻想召喚師」→
キング・もけもけ」を呼び出すのに使用。そのターンにフィールドから離れる事もマイナスとならないのがこの融合モンスターの持ち味。
  • 未来融合-フューチャー・フュージョン」→「キメラテック・オーバー・ドラゴン」と同じくらいの恩恵を受けていると思う。開始1ターン目から手札にあれば有難い話。
  • 貪欲な壺」→
神聖なる球体」はデッキに戻しても「創造の代行者 ヴィーナス」によって即フィールドに展開できるので相性◎。手札に「未来融合-フューチャー・フュージョン」が存在すれば「もけもけ」を戻したい。

●「生還の宝札」が早く来ないと辛くなってくるので「封印の黄金櫃」等を。


デッキ:42枚

モンスター(17)
「もけもけ」×3
「神聖なる球体」×3
「創造の代行者 ヴィーナス」×3
「魂を呼ぶ者」×3
「幻想召喚師」×2
「オネスト」×2
「マシュマロン」×1

魔法(13)
「封印の黄金櫃」×1
「未来融合-フューチャー・フュージョン」×1
「貪欲な壺」×2
「早すぎた埋葬」×1
「怒れるもけもけ」×3
「生還の宝札」×3
「黙する死者」×1
「死者蘇生」×1

罠(12)
「神の宣告」×3
「砂塵の大竜巻」×3
「聖なるバリア-ミラーフォース-」×1
「リミット・リバース」×1
「蘇りし魂」×3
「オーバーリミット」×1



初出:2007/05/10

最終更新:2008年04月12日 07:49