※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年05月07日/遊戯王OCG 【スパルタガエル】
2009-05-07






フィッシュボーグ-ガンナー」を用いた【シンクロガエル】も中々良い動きをしてくれますが、何でもシンクロ召喚に依存してしまうのは良くないと思い、「スパルタクァの呪術師」を使った1KILL型を。


【デッキ:40枚】

モンスター(24)
「イレカエル」×3
「黄泉ガエル」×1
「裏ガエル」×2
「貫ガエル」×3
「魔知ガエル」×3
「デスガエル」×1
「巨大ネズミ」×2
「グリズリーマザー」×2
「スパルタクァの呪術師」×3
「クリッター」×1
「究極封印神エクゾディオス」×3

魔法(5)
「スケープ・ゴート」×1
「死者蘇生」×1
「貪欲な壺」×3

罠(11)
「リミット・リバース」×3
「神の宣告」×3
「天罰」×3
「強制脱出装置」×2






スパルタクァの呪術師」と「イレカエル」、そして「イレカエル」の効果リリース用モンスターを並べれば、1KILLとなります。
スパルタクァの呪術師」のダメージは1回の特殊召喚で500ですので、(初期ライフ8000計算で)16回デッキからの特殊召喚を行えば勝利って事ですね。
リクルーターや「スケープ・ゴート」、「リミット・リバース」、「黄泉ガエル」等を用いて頑張って揃えて下さい。
究極封印神エクゾディオス」は「イレカエル」の効果と相性が良いので3枚積んでいます。
貪欲な壺」もこのデッキでは「強欲な壺」以上の働きを見せてくれますので同じく3枚。


上記のレシピ以外で入りそうなのは、
  • シンクロ召喚を搭載でき、「イレカエル」の効果コストにもなれる「フィッシュボーグ-ガンナー」。
  • フィッシュボーグ-ガンナー」「イレカエル」「黄泉ガエル」を特殊召喚できる「ワン・フォー・ワン」。
  • イレカエル」のコストモンスターや「スパルタクァの呪術師」等を展開できる「地獄の暴走召喚」。
  • 魔知ガエル」の展開から発動できる「死の合唱」。
  • 強力な破壊耐性サポート「海竜神の加護」。
  • 手札からガエルを特殊召喚できる「ウォーターハザード」。
  • レベル2以下のガエル達を中心に攻撃力が1200アップする「湿地草原」。
  • 相手モンスターの展開を抑える「群雄割拠」「御前試合」。

辺り。「湿地草原」はデッキテーマが違うのでオススメは出来ませんが。「群雄割拠」「御前試合」もサイド向きですね。
デスガエル」「魔知ガエル」をフル投入した殴る1KILLもアリですが「死の合唱」が来ないと勝てませんので、
フィッシュボーグ-ガンナー」+「デスガエル」から「氷結界の龍 ブリューナク」でも出して攻撃を通した方が良いかも知れません。
その場合「サルベージ」が有効になりますが……んー、これだと「スパルタクァの呪術師」なんて必要ない、所謂【シンクロガエル】になりますね。。

不協和音」「黒光りするG」を無視できるって事で、デュエル1戦目は【シンクロガエル】、2戦目は【スパルタガエル】って感じで行くと良いかもです。サイドチェンジも15枚内で行えますから。
気が向いたら【シンクロガエル】のレシピも載せますね。





名前:
コメント:

◇◆前へ次へ目次へ
最終更新:2009年05月07日 05:37