※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 モリガン(モリグ、モリーアン)Morrighan

 

 

妖婆のような恐ろしい姿をした魔性の女性。時に美女に化けて男を誘惑する。

しばしばカラスに化けるとして、象徴される。戦争と死の女神。

豊穣力と言われる面もあるが、彼女が形作った世界は、憎しみと怒りと戦いであった。

マッハ、ネヴァン(乙女・母・老婆)という姉妹がいて、戦いの3女神の1人としても知られている。

 

 

化けて英雄ク・ホリンを誘惑して、拒絶され激怒した彼女は、鰻、海蛇、狼、雄牛などに変身し彼の邪魔をした。

ク・ホリンは彼女に致命傷を負わせたが、再び老婆に化けて騙し、ク・ホリンの祝福を受けて再起する。

しかし後には、ク・ホリンの身を案じて戦場で危機を知らせたりした。

 

 

 

モリガンはアーサー王物語に出てくる湖の妖精"モリガン・ル・フェ"の前身と言われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終更新:2014年10月11日 14:43