※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リルの子 (Manonnan son of Lir)


海神マナナーンは、リル(Lir)の息子である。


父「リル」はマナナーンより海神の性質を備えている。


(リル=ウェールズでのシール(Llyr)に相当する)


子どもたちを愛していたリルは、3人の息子と1人娘を、後妻に魔法で白鳥
に変えられ悲しむ。彼らは何年も白鳥の姿で彷徨い、聖なる鐘が鳴る日までもとの姿に戻る事ができなかった。

妖精物語「リルの子どもたち」は有名である。





最終更新:2014年10月11日 23:50