ロゴ商標登録者から、謝罪と説明、相談の問い合わせがありました。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

株式会社ルネ・デューの八木孝彰と申します。

この度は、商標の件で多くの方にご迷惑や不快な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っております。
メールの書き方や表現、告知方法に不適切な部分がありました。
また、中には恐怖を感じられた方がおられる事をお聞きしております。
言葉足らずな所もあり、大きく誤解を招くような事になりました。

その点について深くお詫びを申し上げます。

また、ここまで事態が大きくなるとは想像をしておりませんでした。
掲示板などに今回の件で書き込まれるたびに私自身も困惑、混乱し
適正な考えが出来にくい状態になっておりました。
そのため、解決に向けて行動するのが遅くなってしまいました。
申し訳ございません。

私の現在の考えおよび解決策(案)などを説明させていただきます。
途中で色々反論はあるとは存じますが、最後まで読んでいただけると嬉しく思います。
この内容を、私が警告文をお送りした所に随時送っていきますが、時間が掛かってしまいますので、
この掲示板で先に公表することをお許しください。
不適切な表現がございましたら変更を考慮いたします。
もしございましたら、ご指摘を頂けると幸いです。


●弊社の軌跡

まずは弊社の事を簡単に説明させていただきます。

弊社は約5年前に個人事業を開始しファブリックパネルを製造・自社ホームページにて販売をしてきました。

2006年6月に法人化とともに実店舗での販売を始めました。
同時に卸売りも開始し現在160社様以上に卸売りをしております。

法人化させてからはファブリックパネルの拡売および皆様に知っていただくための広告宣伝費
(雑誌や新聞、ネット広告)を年間400万以上費やしその他、ギフトショーなどへ出店をしてファブリックパネルを
世間に広めるための努力をしてきました。

現在もファブリックパネルの売り上げは弊社の中では大きな部分を占めておりますし、
ファブリックパネルが弊社を支えております。


●商標取得の経緯

創業当時、私が友達に「ファブリックパネル売ってるんだ。」と言うと
全員が「なにそれ?」「パブリックパネル?」などと聞き直される状態が普通でした。
その頃からずっとファブリックパネルは一般名称なのかどうか?という疑問がございました。
会社が大きくなるにつれ、ファブリックパネルへの広告宣伝費も大きくなり、
私にも家族や社員そしてその家族の生活を守る義務がございます。
他社に商標を獲られる危険性を回避するために出願いたしました。
取得に関しては法に則り取得を致しました。


●商標の表記について

商標が筆記体に影を付けただけの悪質なものと言われる方が一部おられますが、
それは弊社が創業当時から商品に貼り付けているシールのデザイン表記の物をそのまま
出願したもので、審査を通しやすくするために変形させたものではありません。


●商標の呼称について

弊社担当の弁理士からはカタカナ表記についても権利が及ぶと聞いておりました。
そのアドバイスからそのように考えておりました。


●警告文について

書き方や表現、告知方法に不適切な表現がありました。
また中には恐怖を感じる方がおられたとお聞きしております。
言葉足らずな所もあり、大きく誤解を招くような事になりました。
その点について、大変申し訳なく思っております。
深くお詫びを申し上げます。申し訳ございませんでした。
内容については色々批判もございますが、弊社は法に触れるような
事をした訳ではございません。
その点についてはご理解を頂ければ幸いです。


●個人様のページについて。

弊社担当の弁理士から個人のページに関しても警告を促したほうが良いとアドバイスを頂いておりました。
「個人様のページで使用されていても商標を希釈する可能性がある」という事からです。
弁理士のアドバイスは商標を守っていくためにはに正しいかもしれません。
ただ、色々な方からのご意見を頂戴しまして、現在、私個人としては不適切だったと考えております。
私が書き込みやメールをお送りした所には順次謝罪をしていきたいと考えております。
メールで1件1件お送りするのは時間がかかりますので、まずはこちらで謝罪させていただきます。
申し訳ございませんでした。


●現在の考えと今後の対策案

警告文をお送りしてから現在まで、この事に関してずっと考えてまいりました。
現在の考えとしては、出来るだけ多くの方にご納得いただける解決法を考えたいと思っております。
弊社一社だけの考えでは皆様に納得いただける解決策が出るのは難しいと思います。
そういう思いから、今回の件に関わった方のご意見、ご要望をお聞きしそれを参考にしたいと考えております。
この件に関して思いや考えがある方は、弊社までご意見、ご要望をお送りいただけると幸いです。
私が警告文をお送りした所には順次こちらの内容をお送りさせて頂くつもりです。
メールで1件1件お送りしますので、時間が掛かってしまいます。
取り急ぎこちらで募集させて頂ければと思います。



以下、当てはまる方へのメッセージです。
当てはまる方はご覧ください。

●名称・表現を変更いただいた方へ

今回は変更について多大な労力を使われたと思います。
大変申し訳ございませんでした。
弊社としまして、変更いただいた方に対して特に気を掛けております。
ご意見・ご要望を頂けると幸いです。
  • 変更したけどやっぱり名称を使いたい
  • どちらでも良い
  • 私は変えたのだから現在使っている所もそのようにしてほしい等
色々あると思います。
遠慮なく言って頂けると幸いです。


●異議申し立てを頂いている方へ

出来れば話し合いで解決できたらと考えております。
お互い納得できる形で和解できたらと最善と思っております。
一度ご連絡を頂けると幸いです。


●弊社へご連絡を頂いていない方へ

こちらのページにもあるように無視する事が対応策として載っております。
それも一つの考えかもしれませんが、弊社としては出来るだけ多くの方に
ご意見?ご要望を頂き参考にしたいと考えております。
是非ご連絡をいただければと存じます。


●yahoo知恵袋やその他の掲示板に書き込みをした方へ

色々な意見を頂き、出来るだけ書き込みをされている方の気持ちを理解するよう努力をしております。
ただ、一部の方は誹謗中傷や弊社の営業を妨害するような書き込みをされている方がおられます。
事実と異なる点や当社が犯罪を犯しているような言い回しがございます。
一方的に当社を非難する内容で、これでは一般第三者が見たときに、大きく誤解を招きます。
そのような書き込みは削除変更していただきたいと強く思います。
削除変更をして頂く事で、和解へ向け大きく活力となります。
よろしくお願いします。


●弊社取引先への嫌がらせ・脅迫メールをしている方へ
●弊社メールアドレスをアダルトサイトなどへ登録している方へ
●騒ぎを大きくしようと私の名前を語り色々な所へメールなどを送られてる方へ
●商標を取り下げないとネットで誹謗中傷を書くとお電話をしてこられた方へ
●弊社へ取り下げないと嫌がらせをするとお電話をしてこられた方へ

この件に関しては弊社は犯罪だと考えております。
時期を見て警察や弁護士への相談を検討しております。
ただ話し合い等で和解できるのが最善と思います。
謝罪を頂ければ、通報などしないつもりです。
されている方の一部のIPアドレスは分かっております。
どうか一度ご連絡を頂ければと存じます。


最後に
今回の件は私が発端で、沢山の方にご迷惑、ご心配などおかけしました。
誠意を持って対応し、弊社の信頼を取り戻すため頑張りたいと考えております。
出来るだけ多くの方にご納得いただけるよう最大限努力をいたします。
言葉だけではなくこれからの行動で誠意を見せ、信頼を回復をしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご意見・ご要望は taka@lune-deau.com までお寄せください。
最終更新:2009年03月20日 12:16