※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バーンロムサイ BAN ROM SAI

バーンロムサイは両親をエイズで亡くし、自分たちもHIVに母子感染した孤児たちの生活施設です。イタリアの服飾メーカーの日本法人、ジョルジオ アルマーニ ジャパン社の資金協力を得て、1999年12月にタイ北部のチェンマイ市郊外に開設されました。開設10年目に入った現在、5歳から17歳まで31名の子ども達が暮しています。








最終更新:2009年05月06日 11:43