スレッド内で頻出の用語集

※あいうえお順での登録にご協力ください。


人名(民主党)

愛ちゃん

青木愛(衆院東京・民主党)

お粗末、おそ松、バカ松、あか松くん

赤松広隆(元農林水産大臣・衆院愛知・民主党)

キャミ、キャミソール

荒井聡(元国家戦略担当相・衆院北海道・民主党)

ピン、石井ピン

石井一(参院比例・民主党)

枝豆、カピバラ、猪八戒

枝野幸男(元内閣官房長官・衆院埼玉・民主党)

汚沢、オザワン、おやびん

小沢一郎(元幹事長・元代表・衆院岩手・民主党)

キャバ、キャバ嬢、キャバ太田

太田和美(衆院福島・民主党)

オカラ、ジャスコ、雪花菜(おから)

岡田克也(元幹事長・衆院三重・民主党)

隊長、川内隊長

川内博史(衆院鹿児島・民主党)
※『ガソリン値下げ隊隊長』の経歴より

官、空き缶、アキカン!、ガンス、カン・チョクト

菅直人(元内閣総理大臣・衆院東京・民主党)

現場

玄葉光一郎(外相・衆院福島・民主党)

おっき、勃起

小林興起(衆院比例東京ブロック・民主党)
※「勃起」は『たちあがれ日本』のことを指すこともある。

小宮山(右)、小宮山(NTT)

小宮山泰子(衆院埼玉・民主党)

小宮山(左)、小宮山(規制)、小宮山(NHK)、規制

小宮山洋子(厚労相・衆院東京・民主党)

蝋燭、ロウソク

近藤洋介(衆院山形・民主党)

仙石、インテリヤクザ、戦国

仙谷由人(元内閣官房長官・衆院徳島・民主党)

タカショウ、鷹匠

高橋昭一(衆院兵庫・民主党)

TNOK

谷岡郁子(参院愛知・民主党)

トルネコ、樽底

樽床伸二(衆院大阪・民主党)

蛤(ハマグリ)

中井洽(元国家公安委員長・衆院三重・民主党)

ガチ妻さん、年金無双、年金男

長妻昭(元厚生労働大臣・衆院東京・民主党)

未完成

中野寛成(衆院大阪・民主党)

豚の置物、ドスンパンチ、DP、野田豚、豚

野田佳彦(内閣総理大臣・衆院千葉・民主党)

鳩、ぽっぽ、鳩兄、伝書鳩

鳩山由紀夫(元内閣総理大臣・衆院北海道・民主党)

ハラグチェ、ホラ愚痴、ハラグーロ

原口一博(元総務大臣・衆院佐賀・民主党)

アナゴ君

平野博文(国対委員長・衆院大阪・民主党)

ぶって姫、悲鳴

姫井由美子(参院岡山・民主党)

えり子たん

福田衣里子(衆院長崎・民主党)

ふ爺、藤井翁、腐自慰

藤井裕久(元財務大臣・衆院比例南関東ブロック・民主党)

モナ、モナ志

細野豪志(環境相・衆院静岡・民主党)

前○ (#○内は任意。前山・前後不覚・前方後円墳・前某など)、菓子パン

前原誠司(政調会長・衆院京都・民主党)
※前田・前川など呼ばれることもあるが、同姓の国会議員が存在するので使用は要注意のこと

ゴーメー

松本剛明(元外相・衆院兵庫・民主党)

ドラゴン、松本ドラゴン

松本龍(元環境大臣・衆院福岡・民主党)
※松本龍の対抗馬として選挙戦に出る行為は「ドラゴンクエスト」と称される

ラノベ、鷲田

宮崎岳志(衆院群馬・民主党)
※衆院選出馬以前に「鷲田征刀」名義でライトノベルを3冊出していることから

大逆転

宮島大典(衆院長崎・民主党)

アニー、しおりたん

山尾志桜里(衆院愛知・民主党)

邪魔岡、ジャーマン、山岡情報相

山岡賢次(国家公安委員長・衆院栃木・民主党)

紅林

横光克彦(衆院大分・民主党)

村田さん、村田

蓮舫(行政刷新大臣・参院東京・民主党)
※本名が「村田蓮舫」であることから

だいず、自称黄門、肛門、会津のケネデー

渡部恒三(衆院福島・民主党)

ナベシュー、渡辺臭、臭

渡辺周(衆院静岡・民主党)

人名(自民党)

フロッピー、アホウ

麻生太郎(衆院福岡・自民党・元内閣総理大臣)

KY、ポンポン痛い、オムツ、下痢男

安倍晋三(衆院山口・自民党・元内閣総理大臣)

ゲル、ママこれでよかった?

石破茂(衆院鳥取・自民党)
※名前の変換ミス「石橋ゲル」が由来
※初出馬した際の遊説を行った後に母親に駆け寄って言ったといわれる言動が由来

ノブテル、ノビテル

石原伸晃(衆院東京・自民党)

りもりん、理森ん、顔が怖い

大島理森(衆院青森・自民党副総裁)

ゆうこりん、瀬戸口嫁、ブチ子

小渕優子(衆院群馬・自民党)

メデューサ、蛇女、片山(蛇)

片山さつき(参院比例・自民党)

小加藤、小カトー、議席を持った政治評論家、加藤評論家

加藤紘一(衆院山形・自民党)

ポン子

川口順子(参院神奈川・自民党)

マダム寿司、鮒寿司、風車のお百合、エコ百合、エゴ百合

小池百合子(衆院比例東京ブロック・自民党)
※コンドリーザ・ライス・前米国務長官との会談で、「I am called "Japanese Rice" So, Why don't you call me "Madam Sushi"?」と発言したことから

小泉jr、シンジロー

小泉進次郎(衆院神奈川・自民党)

後藤田離婚

後藤田正純(衆院徳島・自民党)

豆男、ビーン

佐藤勉(衆院比例北関東ブロック・自民党)

ガースー、君側の奸、管

菅義偉(衆院神奈川・自民党)

メロン

菅原一秀(衆院比例東京ブロック・自民党)

施工、セコー

世耕弘成(参院和歌山・自民党)

BSE、最初はグー、オホーツク武部党、イエスマン

武部勤(衆院比例北海道ブロック・自民党・元幹事長)

ガッキー、ハミガキ、ハニ垣、ブリーフおじさん、板垣、アンタが大将、大学8年生

谷垣禎一(衆院京都・自民党総裁)

中川女、中川(女)、中川(薬)、シャブ、おシャブ、おシャブさん、シャブ直

中川秀直(衆院比例中国ブロック・自民党)

2F

二階俊博(衆院和歌山・自民党・元経済産業大臣)

アムウェイ、こんにゃくゼリー、フンガー、(●●)

野田聖子(衆院比例東海ブロック・自民党)

チンパン

福田康夫(衆院群馬・自民党・元内閣総理大臣)

ハイド細田、死神博士、フリップ殿下/王子/博士、フリッパー

細田博之(衆院島根・自民党・元幹事長)

マッチー、町村派幹部

町村信孝(衆院比例北海道ブロック・自民党・元内閣官房長官)

(笑)

松下新平(参院宮崎・自民党)

松純、松潤

松本純(衆院比例南関東ブロック・自民党)

森元、蜃気楼

森喜朗(衆院石川・自民党・元内閣総理大臣)

一犬、逝った、ちび太、30代若手、ブロガー、紅茶、(ふぅ)、(ニッコリ!)、小物界の大物、自民参院幹部

山本一太(参院群馬・自民党)

人名(与党系およびその関係者)

偽小泉

石田芳弘(元衆院愛知・民主党・元犬山市長)

泥亀、亀、亀ちゃん、静香ちゃん

亀井静香(元郵政・金融担当大臣、衆院広島・国民新党代表)
※単純に「亀井」と書かれた場合彼を指すことが多いが、他に善太郎、久興、亜紀子、郁夫がいるため明記することが望ましい。

殿亀、亀殿

亀井久興(元衆院比例中国ブロック・国民新党)

姫亀

亀井亜紀子(参院島根・国民新党)

康夫、康夫豚、ヤスヲ、ペログリ、PG

田中康夫(衆院兵庫・新党日本代表)

鳩嫁、みゆッキー、鬼嫁

鳩山幸(鳩山由紀夫夫人)

人名(自・公・社民・みんな・たちあがれ・創新・改革・共産、およびその落選者・関係者)

赤城徳彦(元農水大臣)

事務所経費不明瞭問題、及び参院選敗北の責任のために農水大臣を辞任させられたのに、バンソウコウが原因だったいう勘違いされるかわいそうな人物。

犬作、池田犬作、D作、キンマンコ

池田大作(創価学会名誉会長)

石原三男

石原宏高(元衆院東京・自民党)

ピンク、ノブ男、井脇のおっさん

井脇ノブ子(元衆院比例近畿ブロック・自民党)

ヅラ

江田けんじ(衆院神奈川・みんなの党)

イケメン、ウナギイヌ、終章、フルボッコ担当

大村秀章(愛知県知事・元衆院比例東海ブロック・自民党)

雪食、雪喰

柿沢未途(衆院比例東京ブロック・みんなの党)

詐欺師、ペテン師、小鼠

小泉純一郎(元衆院神奈川・自民党・元総理大臣)

C、しぃ

志位和夫(衆院比例南関東ブロック・日本共産党委員長)

まろゆき

園田博之(衆院熊本・たちあがれ日本)

中川(酒)、ゴックン、中川(牛乳)、アル中川、中川アルコール依存相

中川昭一(故人、元衆院北海道・自民党・元財務大臣)

大勲位、大クンニ

中曽根康弘(自民党・元内閣総理大臣)

火の玉、ファイアボール、ファイヤーボール

中山成彬(元衆院宮崎・自民党)

鳩弟、ぽっぽ弟、おとぽっぽ、アルカイダ

鳩山邦夫(衆院福岡・無所属)

GY、GY先生、行間先生

早川忠孝(元衆院埼玉・自民党)
※「行間を読むことも重要」http://ameblo.jp/gusya-h/entry-10173978399.htmlより

ヒラヌマン、さきマティ

平沼赳夫(衆院岡山・たちあがれ日本代表)

禿添、舛禿

舛添要一(参院比例・新党改革代表・元厚生労働大臣)
※単純に「禿」と呼ばれることも多いが、「どの禿か分からない」「禿の人に失礼だ」との声もあり、避けるのが一応マナーとされている。

山タフ、エロ拓、変態

山崎拓(元衆院福岡・自民党・元副総裁)
※特に「変態派」=「山崎派」

疫病神

与謝野馨(衆院比例東京ブロック・たちあがれ・元財務大臣)

よしみ、ヨシミ

渡辺善美(衆院栃木・みんなの党代表)

代打の神様、スーパーサブ、守護神、困った時の若林

若林正俊(元参院長野・自民党・元農水大臣)

人名(その他)

アホ山

青山繁晴(独立総合研究所社長)

段ボール、あびるん

阿比留瑠比(産経新聞記者)

明博(あきひろ)、月山さん、月山くん

李明博(韓国大統領)
※日本時代の通名から来ている(月山明博)

嘘杉、デマ杉、教祖様、飢え過ぎ、ゲイ杉

上杉隆(フリージャーナリスト)

ウルマー、ブルマ、政府高官

漆間巖(元内閣官房副長官)

お塩、お塩先生

押尾学(元俳優、タレント、元刑事被告人、容疑者)

小浜、オサマ、黒い顔したヤクザ、ニガー

バラク・オバマ(アメリカ大統領)

(●●)、(●●)さん

勝間和代(経済評論家)

バ勝谷、ホモ勝、ホモ勝っちゃん

勝谷誠彦(コラムニスト、「世論社」取締役)

大加藤、大カトー

加藤智大(秋葉原通り魔事件被告人)

金豚、将軍様

金正日(北朝鮮国防委員長)

正男(まさお)

金正男(金正日長男)

充実、誤答、油すまし、毒ラスカル

後藤謙次(政治コラムニスト・元共同通信編集局長)
※充実という呼称は「総力報道!THE NEWS」のことを指す場合もある(例;充実報道)

キャメルコートの人、アホの佐久間

佐久間達哉(東京地検特捜部長)

辛抱、珍棒

辛坊治郎(讀賣テレビ解説委員長)

TKD

武田一顕(TBSラジオ国会担当記者)

タモ神、タモさん

田母神俊雄(元航空幕僚長)

麿、麻呂

登坂淳一(NHKアナウンサー)

禿田、ノーパンしゃぶしゃぶ、ノーパン野郎

羽毛田信吾(宮内庁長官)

ハシゲ、橋の下、恥の素、とおるちゃん

橋下徹(大阪府知事・弁護士・元タレント)

東欲張、東禿原、東黒腹、淫行野郎、淫行ハゲ、オリジン東禿

東国原英夫(宮崎県知事、元タレント)
※単純に「禿」と呼ばれることも多いが、「どの禿か分からない」「禿の人に失礼だ」との声もあり、避けるのが一応マナーとされている。

堀江、堀江豚、豚

堀江貴文(元ライブドア社長)

フルタテ、フルチン、DD、DD職人

古舘伊知郎(キャスター・元テレビ朝日アナウンサー)

ドラえもん、左の青山・アホ山、民主党版青山・アホ山

松田光世(ジャーナリスト、菅直人の元秘書)
※普天間基地移設問題で「移転先は大村」などデタラメをツイッターに書き続けた。また、「ドラえもん」はツイッターのアカウントが由来。

蓑、御法川、水道屋、談合水道屋

みのもんた(タレント・元文化放送アナウンサー・水道メーター会社社長)

村棒、村尾棒読み

村尾信尚(キャスター、関西学院大学教授、元大蔵省主計局総務課課長補佐)

ナベツネ

渡邉恒雄(読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆、読売巨人軍代表取締役会長)

乗り継ぐ

渡辺宜嗣(テレビ朝日アナウンサー)


その他用語(報道系)

アメリカの産経【名】

世間一般ではワシントンポストと呼ばれるもの。
原則反日である。

アカ新聞、アカ日【名】

世間一般では朝日新聞と呼ばれるもの。
元は小沢一郎が94年に当時の朝日新聞の記事を批判する際に「朝日新聞というのはアカ新聞かブラックジャーナリズムかと思った」と批判したことが語源。
今日朝日が小沢に批判的な論調を展開しているのはこの遺恨があるからではと一部でいわれている。

朝日MMR【名】

朝日新聞が一面で掲載した架空の記事のこと。
財政破綻を想定した内容の記事ではあるが、あまりのオーバーな内容にまるでMMRのようだと揶揄されたのが名前の由来。

朝日脳【名】

朝日新聞的思考をしてしまう脳(の持ち主)のこと。
このスレにおいては根拠なしにすぐに断定すること、無理矢理批判する際に用いられる。

犬HK【名】

世間一般では日本放送協会と呼ばれるもの。

上戸彩【形】

アイドル。このスレでは安っぽくなることのたとえでよくつかわれる。

蛆【名】

世間一般ではフジテレビと呼ばれるもの。

NB【名】

TBSニュースバードの略称。

関 係者(カン ケイシャ)【名】

せき けいしゃとも言う。
マスコミ報道で情報源として出てくる人の名前。
本名、性別、年齢、生年月日、身長、体重は不明。
東京地検特捜部勤務説、大手新聞社(読朝毎・日経)勤務説があるが詳細は不明。

下野なう新聞【名】

世間一般では産経新聞と呼ばれるもの。
「下野新聞」と書かれることがあるが、「しもつけ新聞」と紛らわしいため避けるのが礼儀とされる。

週刊現代病【名】

週刊現代の読みすぎによって生じる病気。
症状としては、何でもオザワガーになり、何でも日本が沈没すると騒ぎ財政危機を煽り、最後には勃起不全になる。
処方箋としては週刊現代を読まないこととエロ本を読んで勃起不全を治す事が望ましい。

週刊ヒュンダイ【名】

世間一般では週刊現代と呼ばれるもの。
エロ本である。

週刊ブンハル【名】

世間一般では週刊文春と呼ばれるもの。

出版界のTBS【名】

文藝春秋社のことを指す。
理由は不動産頼みのため。
これは文藝春秋社以外にも他の出版社を指す場合もある。

小説【名】

新聞記事のこと。

ストーカー【名】

中継車やヘリコプターを用いて特定個人を追いかけ回す行為。
例:小沢ストーカー

政治とカネ【名】

マスコミが小沢を攻撃する時に使う魔法の呪文。

説明責任【名】

辞任しろということ。

総力削減【名】

ゴールデンタイムの経費削減を狙い、2009年3月に始まったTBSの報道番組「総力報道!THE NEWS」を指す。
目論見通り制作費の削減に成功したものの、同時に視聴率も大幅に削減、
てこ入れの新番組を始める為に放送時間を削減し、最終的に番組の枠自体が削減(=打ち切り)されたことを揶揄している。

超能力【名】

新聞・テレビの記者が持っている特殊能力。
人の顔を見るだけで記事が書ける能力の事。
公務員から直接情報(リーク)を得ると機密漏えいの罪に問われることがあるのでこの特殊能力を持っていることが記者になる前提条件となる。

TBS【名】

テンションバリ下がるの略称。

TBS現象【名】

経費削減の為に始めた番組の視聴率が振るわず、局全体の視聴率が下がり、テコ入れの為に新しい番組を始めざるを得ない状況に陥り、却って制作費が高くつく現象をいう。
日本ではTBSが、アメリカではNBCがその現象に襲われている。

DDステーション、飲尿ステーション、寝ぼけステーション、たわごとステーション、前座ステーション【名】

世間一般では「報道ステーション」と呼ばれる番組を指す。
キャスターである古館伊知郎が政治関連の悪いニュースの時に、どのような問題であっても与野党双方の責任に帰するまとめ(通称DD・どっちもどっち論)に帰するところからきている。また飲尿ステーションは古館が以前飲尿療法にはまってたことを雑誌に暴露されたことからきている。また寝ぼけステーション、たわごとすてーしょんは小島慶子TBSアナウンサーに揶揄されるところからきている。前座ステーションとは、2011年1月にカタールで開催された「AFCアジアカップ」のため放送時間が短縮され、実質的に前座番組状態となったところからきている。

テロ朝【名】

世間一般ではテレビ朝日と呼ばれるもの。

豚局、T豚S、赤坂不動産【名】

世間一般ではTBSと呼ばれるもの。本業は不動産賃貸業。

中 堅(ナカ カタシ)【名】

民主党内の執行部批判の報道などで情報源として登場する人物の名前。

ナベツネかわら版【名】

世間一般では読売新聞と呼ばれるもの。

日テレ沈【名】

日本テレビの視聴率がどんどん下がる事。

日テロ【名】

世間一般では日本テレビと呼ばれるもの。

一桁大行進【名】

TBS水曜日の視聴率のことを指す。理由は全て一桁になるため。

100円の怪文書、有料怪文書【名】

産経新聞のこと。
怪文書と呼ばれる理由は、記者の憶測、妄想、裏取りなしで記事を作成しているため。

変態新聞【名】

世間一般では毎日新聞と呼ばれるもの。

報道業者【名】

世間一般ではジャーナリスト・記者と呼ばれるもの。ろくに取材せずリーク丸乗りで報道を行う大マスコミを揶揄する言い方として定着している。


その他用語(その他)

アメリカ様【名】

アメリカ合衆国のこと。右も左のマスコミもなぜか頭が上がらない珍しい存在である。

アンパンマン【名】

総理大臣や党首の首を挿げ替えて、政党のイメージを一新し、選挙を戦いやすくする試み。もちろん、顔が湿った頃合に行われる。

オーバーフロー【名】

比例で当選する票があるのに、比例名簿リスト不足により他党に回る状態。
選挙時にのみ発生し、任期途中の辞任などによっては発生しない(その場合には欠員扱いになる)ので注意。

改易クラブ【名】

2008年に結党した改革クラブ(現新党改革)のこと。結党までの過程があまりにもコントだったためスレ住民から愛される形でこう呼ばれている。2010年に「新党改革」と党名変更および議員の入替があったが「新党改革」も「改易クラブ」に含まれるかは議論の余地がある。

逆神【名】

発言・予測が常に的中しないという脅威の予言能力を持つ人間。逆ネ申と表記する場合もある。
森田実など。

キャスティングボード【名】

キャスティングボート(casting vote)に似た、何か板状の物体。

キュウべえ、QB【名】

TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」に登場する外道キャラ。別名インキュベーダー。総合スレでは彼の台詞が時折用いられる。
例 「僕と契約して、○○大臣になってよ!」「○○大臣を辞退するなんて、訳がわからないよ!」等

酷使、酷使様、酷士、酷死【名】

「愛国者」を自認し、他者に対し「売国」と罵詈雑言の限りを尽くす方々。「国士様」から転じて。類語:+民(ニュース速報+板住民)

スズカンレボリューション【名】

民主党参院議員鈴木寛が選挙の際に歌ったフレーズ。テレビの東京選挙区特集で各局が好んで取り上げた。
ほぼすべての事前世論調査で鈴木が同じ民主党の大河原を上回っていたにもかかわらず本番では「大河原108万、鈴木78万」とひっくり返された上に30万票の差がついた。この歌はその現象に貢献したと言われる。
転じて、当落線上と言われた2人目候補に当選濃厚候補が票を譲り、見事2人当選を果たすことをさす。

zu.jpg【名】

自民党が2005年の総選挙で製作したポスターの略称。
それによると郵政民営化を行えばすべての問題が解決するとのこと。

痩身党、送信党、送信塔【名】

日本創新党
電波送信中。

卒業旅行【名】

辞任前の首相が国際会議に出席したり外国訪問をしたりすること。

卒業【名】

辞任すること。

ソンタクズ【名】

小沢一郎の意向を忖度(そんたく)して動く国会議員たちのこと。おおむね、旧自由党系の議員や一新会幹部。政権交代後は、労働組合系の幹部議員も仲間入りした。
掲示板に書き込む小沢シンパのことを指すこともある。
小沢の考えを察して解説したり理論づけしたり、他勢力を叩いたりする。実際に小沢が指示を発しているかは必ずしも定かでなく、「虎の威を借る狐」にすぎないこともある。

確かな野党(笑)【名】

共産党が2005年の総選挙で使ったキャッチフレーズ。このスレでは自民党の国会運営を揶揄することで使われている。

勃ちあがれ日本、たちくらみ日本、勃起、勃起新党、ED新党、たそがれ日本、インポ新党、平山新党、たちぽん、たちポン【名】

2010年に結成されたちあがれ日本のこと。あまりのネーミングセンスのなさに与野党並びにネット中の住民を悶絶させた。

DD【形容詞】

どっちもどっち

DDR【動ラ五】

どっちもどっち論、DD論とも言う。
自らの立場を鮮明にしない、またはその判断ができない、卑劣な言い回しと受け止められることが多い。

ダンドる【動ラ五】

低視聴率にも関わらず、無事完走を果たすこと。
本スレ絡みでは、支持率低落の中で役職を続けることをさすことが多いようである。
(語源:榮倉奈々主演のフジテレビ系『ダンドリ。Dance☆Drill』。低視聴率が続くが、なぜか打ち切りにならず完走した)

ドラゴンクエスト【名】

衆院福岡1区のことを差す。 理由は難しすぎて誰もクリアできないため。

トンキン【名】

東京に対する蔑称。

ニッコク【名】

みのもんたが社長を務める水道メーター会社。水道メーター談合や闇カルテルを行っていることが明らかとなり当局から何度も警告を受けている。
またこれだけ悪質な事をやっておきながら社長が逮捕されないのはおかしいとスレ住人から批判されている。

ネトウヨ/ネウヨ【名】

「ネトウヨなんていない」「ネトウヨの定義は?」と口走る人。

ネトウヨの定義は?【名】

パナソニック、パナソニック整形塾【名】

松下政経塾、または松下政経塾出身の政治家。

BI【名】

「ベーシックインカム」でぐぐれ。

プロレス【動ラ五】

政党が支持率低迷に陥った時に支持率を盛り返す為に起こるやらせの党内政局。因みにプロレス=ヤオという意味から名付けられた。
(例 新自民プロレス)

分度器【名】 (誤:分土器・コンパス)

出口調査の円グラフで、目測で判定できないほど大接戦になっている状態のこと。2009年7月の静岡県知事選での活躍で脚光を浴びた。大物が落選危機になっていたりすると「分度器キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」と実況が盛り上がる。
◆用例
「おい、分度器用意しろ!」
「○○3区は分度器だな」

保坂現象【名】

オーバーフローとルンバの同時発生により議席を獲得すること。

町村会【名】

全国町村会(ぜんこくちょうそんかい)のこと。
このスレでは「ちょうそん」ではなく「まちむら」と読む。

マンツーマン・ディフェンス【名】

1対1で、相手に対し腰を低く見せ、手をついて、腕を曲げて、頭を下げる事。
つまり土下座。

メンバー【名】

何らかの配慮により、不祥事を起こしたアイドルやお笑い芸人グループの人間に対する呼び方。このスレでは容疑者と呼ぶ代わりに用いられることもある
(例)ノムヒョンメンバー

代々木レッズ【名】

日本共産党及びその支持者

ルーピー【名】

「私(この言葉を使った人)をNGIDしてください」の意味。

ルンバ【名】

比例で当選する票があるのに、立てた候補が法定得票数により当選者がいないので、他党に回る状態(衆院比例で、重複立候補した場合にのみ発生)。
「オーバーフロー現象」と同じ意味で用いられることもある。
東北楽天イーグルスの野村監督(当時)が、読売ジャイアンツの走塁ミスで試合に勝利したとき、記者会見で「バッカじゃなかろかルンバ」と歌ったのが由来。

レガる【動ラ五】

TVドラマの視聴率が下がったり、著しく低い状態。
また、その低視聴率のせいで出演俳優のメッキが剥がれること。
本スレ絡みでは、総理大臣就任後の安倍晋三を表現する言葉としてよく使われる。
(語源:速水もこみち・相武紗季主演のテレビ朝日系『レガッタ』)
◆用例
「今回のドラマはレガるのが多そう」
「またあの主演俳優がレガらせたか」
「安倍内閣の支持率がレガった」


スレッド内で頻発する脱線バトルのテーマ
新自由主義
死刑存廃
児童ポルノ法改正
教育論
農業政策
人権擁護法案
靖国神社
原発問題
ローマ帝国などの歴史語り
わたしの会社論(経営論、会計論、出世論、派遣論)
左翼右翼論
皇太子派vs秋篠宮派
お国自慢
わたしと学歴(学歴自慢)
わたしの恋愛・結婚観
少子化対策
バブルの頃のおもひで
理想の選挙制度
リフレ論
モテ格差
マスコミ論

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2012年01月16日 19:50