※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

持込品判定に対する再評価願い


お世話になっております。護民官事務所です。
このたびの持ち込み品判定について、提出した皆さんから不満が出ております。
護民官としてそれらについて検討作業を重ねた結果、改善を図るべきとの結論に至りました。
お忙しい所を申し訳ございませんが、評価基準の公開と持ち込み品の再評価をお願いいたします。


以下、詳細と資料になります。箇条書きとさせていただきました。

提出者さんからの不満聞き取り元

  • 護民官事務所に寄せられた申し立て記事
  • 秘書官さんにいただいた、不満点聞き取り調査のまとめ資料

提出者さんの主な不満点

 ・ツールに関する評価が低いように思われます。ツールの評価基準についてご説明いただけませんでしょうか。
 ・公共性の高いものを提出したのですが、評価金額を見ると考慮していただいているように思えません。
 ・同じ人物が提出したSSやイラストで、枚数が大きく異なるにもかかわらず同じ評価をいただいていることが不思議です。判定基準についてお聞きしたいです。
 ・維持管理の必要がある持込品について、その手間が考慮されているように思えません。
 ・イラスト9枚+文章約2000文字以上の品がE評価である一方、クオリティに差異があると思えない小さなイラストがD評価だったりするため、評価の落差が激しすぎるように思われます。

上記を踏まえて検討した、護民官よりのお願い

 ・評価基準が提出者さんから見て不明瞭な点が、大きく不満の原因となっていると思われます。可能な範囲で評価基準を公開して頂ければ幸いです。
 ・評価金額の差異が大きすぎることも各国から不満が出た一因であると思われます。よって、もう少し穏やかな差異にして頂けると良いのではないかと存じます。
 ・訴えた方の提出物のみを再評価して頂くと、新たに不満が出る恐れがあるかと思われます。また不公平だとも思われますので、不満点の改善を検討していただいた新たな評価基準の策定と、それを用いてすべての持ち込み品について再評価していただければ幸いです。

資料

 ・各国からの訴えと、訴えに対する護民官の判断をまとめたリスト
 NW本土まとめ
 広島まとめ(一件)

護民官よりの付記意見とお願い

 ・評価に対する不満が、不当なまでにるしにゃん王国さんに向かう恐れもあるかと存じます。お手数ですが、るしにゃん王国さんが担当された評価範囲について公開頂く等のご配慮をご検討願いたく存じます。
 ・これまでの公共事業では、維持管理費として定期的な報酬が発生しているものがございました。また今回の提出物に関しても、公共事業化を希望しておられるケースがございます。それらにつきまして、公共事業化と、維持管理作業が発生する場合はその負担分が反映されていない場合の反映を求めておられる訴えもございました。この点に関する検討と対応をしていただければ幸いです。
 ・対象提出物の中に、すでに公共事業として認可を受け、定期報酬が発生しているものがございます。公平性の観点から他の提出物との差異が大きいかと思われますので、そのケースにおける既存報酬と評価報酬の扱いと他の提出物との公平性確保に関して、問い合わせをしたく存じます。