オーバーキル

over kill
「殺しすぎ」の意味。
ガンダムウォー及びガンダムウォーネグザでは、相手の残り本国枚数を大きく上回るダメージを与える事を言う。

また転じて、ダメージ量以外にも、「やりすぎ」といった意味全般において用いられる事もある。
例えばオペ割りやユニット除去カウンターなどには「これくらいあれば必要十分だ」というラインが存在し、それを大きく超えれば、これもやはり「オーバーキルだ」と表現する。

初心者などは特に、その必要十分のボーダーラインに対する経験を持たないため、作るデッキはしばしばオーバーキルであったりする。