※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●共和国内における小規模経済グループの構築に関する試案


 産業育成準備において行なった、『非聨合国との提携』による問題の抑制と、
『FEGに依存しきった経済構造』からの脱却を図る意味を含め、
共和国内に、聨合関係内で幾つかの経済的な小グループを構築するという案。
 これらグループは、『自国の得意な産業を、単独ではなく、同種の産業を得意とする国家と連携して、
より効果的に育成していく』事を目的にする。
 つまり、グループ化することで、質疑・政策などにおける目標の意識を明確にするということ。
 当然、聨合関係内での活動が前提になる。


 本項では、上記目的に向かう上で必要になる聨合関係を整理し、
大統領府から出せる補助金の参考にする意味で、実際のグループ案を作成、提示している。
 強制力はないですが、聨合費用補助を出すのは、各国にこういった活動を行なって欲しいという
リクエストとなっている事については、予め提示しておきます。


○グループ案

案1.流通産業グループ
  • 概要:陸海空を問わず、物流の要となる産業を多く保有している藩国間で聨合し、形成するグループ。
  • 想定参加藩国:鍋の国、レンジャー連邦、羅幻王国、紅葉国

案2.宇宙開発グループ
  • 概要:宇宙系の開発に参加している藩国同士で聨合し、形成するグループ。それぞれの得意分野での協調を図る。
  • 想定参加藩国:鍋の国、FEG、紅葉国、無名騎士藩国(その他、akiharu国、玄霧藩国など)

案3.森国系グループ
  • 概要:森国系藩国同士で聨合し、魔法的文化の取り扱いなどについて考えていくグループ。
  • 想定参加藩国:るしにゃん王国、海法よけ藩国、世界忍者国、玄霧藩国、ゴロネコ藩国

案4.食料生産系グループ
  • 概要:食料生産国同士が協力して、食品市場でのシェア獲得を狙っていくためのグループ。
  • 想定参加藩国:フィーブル藩国、リワマヒ国、無名騎士藩国、ゴロネコ藩国など

案5.防衛産業系グループ
概要:陸戦国同士が協力し、対テロ、警備、調査等のセキュリティに関する協力体制を作る。
想定参加国:玄霧藩国、キノウツン、世界忍者国、akiharu国
最終更新:2011年01月17日 22:36