※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はさみ石

  鈴木 文雄 作

   神代に生まれ人知れず
   海を隔てた荒磯に
   二つ並んだ奇しき岩は
   伊豆稲取のはさみ石

   仲を取持つかすがいが
   風の吹く日に泣くと言う
   祈りあらたに手を併せれば
   仲睦まじい声がする

   時を重ねて今もなお
   その名伝える石神に
   鳥が運んだ松の実一つ
   大きくなって笠になれ

“はさみ石”は相変わらず同じ格好で2体仲良く波打ち際に立っていました。両岩の上の木(葉が樅・栂のような感じです)も前々回の訪問から2年半も経ったというのに殆ど枝ぶりは同じで、依然として元気です。

はさみ石は北側を顔とすれば、撮影するには逆光の悪条件となりますので、素人には難しい対象です。ただ、背景に“カグラ岩”や大島を入れることが出来るので楽しみではあります。カグラ岩には3名ほどの釣り人の姿がありました。

ところで、はさみ石にはトモロ橋を渡ってトンネルの左脇から入り、旧隔離病棟の前を左に回り込んで旧国道へ出ますが、この建物も今や廃屋寸前で、来る度に倒壊が進んでいます。もし、はさみ石を観光の一つにするなら、これを何とかする必要があります。負の遺産にするには余りにも無残な姿で、不気味でさえあります。きれいに一新すべきでしょうね。

なお、この建物前も倒竹あり、ヤブあり、クモの巣ありで苦労します。小尾根に降りてロープを使う断崖もヤブありで注意を要します。それから、国道からの直接コースもところどころがけ崩れがあり、簡単ではありません。現状では、一般の方の訪問は控えた方がよいでしょう。


はさみ石MAP
click!



        はさみ石  遠景はカグラ岩








        遠景は大島








  • 私が20歳位の時は車でそばまで行って石のゴロゴロした海岸で
    見られたのに、5年ほど前に行ったら荒れた?柵があって車は
    行かれない、観光案内所で聞いてもわかっていない
    このそばだよな?って所に行っても道はない
    てな具合で、何やっているんだ?、観光協会、って感じだったよ。
    太郎杉は行けるけど、案内表示がなかったりだし
    まあ、若い河津桜と商業観光施設と高い宿賃とお食事で 
    まあそんなもんだよな はい 私71歳のオジンのつぶやき・・・
    -- まちい よしたね (2016-03-29 08:57:08)
名前:
コメント:







































































































































最終更新:2016年03月29日 08:57