※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハルヒ「うわそれ何? ノートパソコンなの?」
長門「新製品のMacBook Air」
アスカ「ま、あたしの弐号機には劣るけど。薄くてかっこいいわねー。ぺったんこじゃない」
翠星石「つるっつるのぺったぺたですぅ☆」
長門「……ちなみに、私はもう少し凹凸がある」
ハルヒ「セクシーよね。腹立つくらいスリムじゃない」
アスカ「あら。加持さんはあたしみたいなグラマラスな女性の方が好きだと思うな」
翠星石「うるせーですぅ! 無精髭ぽつぽつはどーせ今頃碇指令とラブラブに決まってますぅ」
長門「平坦に見えるが、一応二つ突起もある」
ハルヒ「機能美っていうのかしら。これよ! クールビューティーだわ! 冷淡な女が必要なのよ!」
アスカ「ハル姉とは程遠い存在ね。もっと大人になりなさいよ」
翠星石「アス姉にだけは言われたかねーですぅ!」
長門「帰る」