「うう…コジマだけは…コジマだけ…は…」
何事かと思ったみんな、これは古泉の寝言だ。ちなみに今、古泉は長門に膝枕して貰っている。
見たときは蹴り起こしてやろうかと思ったが、「騒いだら殺す」と言わんばかりのオーラを長門が出していたのでやめた。
「速さが足りない!…グゥ…」ビックリした!どんな夢見てんだよ?

それから古泉は団活終了時間に長門に起こされるまで寝言を言い続けていた。
「緑の機体…またですか…ああ…次は破壊天使砲ですか…うう…」とか言っていたが、本当にどんな夢見てんだよ?
団活終了時間になって、長門が古泉の頬を軽く叩いて起こすと古泉は「いつの間にか寝ていたんですね…申し訳ありません」
そう謝る古泉にハルヒはニヤニヤしながら「古泉君、後で有希にお礼をしてあげて。理由は有希に直接聞くといいわ」と言った。
古泉は何故、ハルヒと朝比奈さんがニヤニヤしているのか分からない様子だったが、後で長門が教えるだろうから放って置こう。

後日、古泉に寝言のことを聞いてみた。
しかし古泉は「最近、夜遅くまでTVゲームやっていたからかも知れませんね」とだけ言って、詳しくは話さなかった。
「長門さんを待たせては悪いので。失礼します」やれやれ、仲がいいのは結構だがハルヒを挑発するようなことは止めてくれよ?
ミヨキチの件以来、ハルヒも佐々木もミヨキチも大胆に行動し始めているんだからな。俺は古泉にそう言った
「そんなつもりは無いですよ?貴方こそ、閉鎖空間が発生することは極力控えてくださいね」そういい残して古泉は行ってしまった。
次の土曜日の市内探索をSOS団+佐々木団+ミヨキチでやる事になっている。

嫌な予感しかないのは気のせいじゃないな。

最終更新:2020年05月22日 10:43