※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パッチ




特徴


基本アイディアはToMEのアンビリーバーですが、実装は独自で行っています。

  • 戦士より一回り修正値が高い、殴り専門のクラス。
  • 敵の魔法を妨害できる。
  • ロッド、杖、魔法棒は使えない。狂戦士と違って絶対に使えないわけではないがほぼ無理。
  • 薬、巻物は使える。

能力


アンビリーバーには次のような能力があります。

  • クラスパワー:反魔法空間
    • 半径(level/5+1)の中の魔法を邪魔する。 反魔法の洞窟で使える能力はこの中でも使える。
  • クラス固有の徳は「勇, 誉」
  • ブレスの突然変異を得た場合のブレスは確率1/3でエレメント、確率2/3で破片。
  • 最大攻撃回数は6回(num = 6; wgt = 70; mul = 5;)
  • 英語名及び、自動拾いなどでのクラスの指定は'Unbeliever'。
  • 上級の魔法書を壊すと経験値を得ることができる。
  • レベル30で恐怖耐性を得る。
  • レベル45で急速回復を得る。
  • 射撃回数が(レベル*2/100)回分多くなる。
  • レベル40で攻撃回数が1上がる。
  • 古い城での報酬は苦痛のグレイブ。 ワーグクエストでの報酬は金属製スモール・シールド。 盗賊クエストでの報酬はロング・ソード。
|