陣内 智則

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

271名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/19(日) 22:58:27
陣内とロッシーも奇人ぐらいには入るかな?
陣内は熱があるといってラジオをさぼってゲームやったり、
(コバいわく、陣内よりプレステの方がぬくぬくだった)
楽屋でパンを食べていていきなり嘔吐し「お腹いっぱいなん忘れてた」とかいうエピが色々あるよね。


727名前: 名無しさん投稿日: 2006/03/22(水) 03:34:31
725
陣内のエピが出たので
便乗して
陣内は自分の眼鏡をフライパンで炒めてたり、黒いゴミ袋を猫だと思って話し掛けたとがある。
しかも陣内のマンションの2つ隣の部屋は徳井らしいww


184 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/03/24(金) 19:45:05
スト吉本がほくろの多さに悩んでると言っていて
陣内「そうか?俺の方がでかいのとかあるで?」
後鳥「いや~かなりですよ~これ(吉本のほくろの量)は。」
陣内「オマエ(吉本)、質より量やな。」


985 :名無しさん :2006/03/32(土) 03:42:02
陣内智則は
□バルサンを炊きだしたら部屋を出なければならないことを知らずに息が苦しくなるまで部屋を出なかった。
□道に黒い猫がいると思って、呼びかけたらただの黒いゴミ袋だった。
□新幹線で移動中、自分の服にコーヒーをこぼしてしまい、タオルに水をつけてシミを取らなければならないのに、コーヒーをタオルにつけてシミを取ろうとした。
□あの鼻クソに気づかなければ気づける鼻クソはないほどの巨大な鼻クソをつけていた。
□ブラックマヨネーズ小杉とたむらけんじの判別ができなかった。
□たむらけんじの飼い犬を乾かすために電子レンジでチンした(陣内曰く「犬がホワホワになった」らしい)。
□ファミコンの、本体の白い部分をご飯、赤いスイッチを、福神漬けと勘違いし、カレールーをかけてしまった。
□たむらけんじの自宅に呼ばれた際、道端と勘違いして唾を吐いた。
□机の上に置いてあるヤカンを人の顔だと勘違いし、1人でずっと話し掛けていた。
□以前の自宅マンションが火事になり、警報が鳴っても部屋がほんのり熱くなるまで分からなかった。
□ドコモの携帯はアンテナが3本しか立たないのでつながりにくい。
などの逸話は有名。

70 :名無しさん :2006/03/32(土) 08:59:32
一部補足
■バルサンを炊きだしたら部屋を出なければならないことを知らずに息が苦しくなるまで部屋を出なかった。

「動植物は部屋の外へ出してください」というような 注意書きがあったので、飼っていた猫は外へ出し、自分は中にいたらしい。



68 :名無しさん :2006/03/32(土) 06:29:27
陣内智則のエピ。彼は天然と言うかズレていると言うか多少アレだそうで、
たとえば次課長河本によると、
とある仕事の都合で移動の際、バスから飛行機へ乗り継がなければならなかったそう。
乗ったはいいものの、そのバスが思い切り混んでいて座れない。
しかしバスにも優先座席シートはあって、そこだけがポッカリと開いていたらしい。
でもなあ、そこに堂々と座るのはちょっと…と河本が敬遠していると、
…陣内がおもいっっきり足を引きずりながら入ってきたそうだ。
そして河本に何も言わずスッと座ったと。
河本ドン引きだったらしい。

千原ジュニアによると、陣内はやはり天然。
彼がとある屋台村の店でビールを飲もうとすると、
ジョッキの底に付いたコースターがコロコロコロッと転がっていった。
それを「あ…」と呟いて追いかけ始めた陣内、
そのまま追いかけ続けて店の外にまで出たらしい。


77 :名無しさん :2006/03/32(土) 11:55:08
井上は寝てるとき目が開いたままらしいが
陣内は井上が寝ていると気づかず、
1時間以上話しかけていたらしい。
最終更新:2006年04月09日 01:21
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。