今、NHKが、面白いぞ!

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今、NHKが、面白い! そう、NHKが面白くなった!

あなたも、そうおもいませんか?

とにかく、いままでの、いかにも公務員さんが製作なさった

こちこちの番組創りから、一皮も、二皮も 脱皮し、

若者のFANを確実に、定着させている。

たぶん10年ほど前から、ミュージック 番組 にJ-POPなど

若者参加型の番組や吉本芸人の参加番組など、積極的な展開で

すね。このNHKの決断は、すばらしいですね!

そして、基本スタンダードの ”まじめ” ”真剣”などの

背骨は、しっかり守りながら ”おもしろい”を完成させてい

るよ! 

いかに、”おもしろい”が大事なことであるかがNHKさん

わからしたとばいね!(長崎弁)

理解なさったのでしょうね!(日本語 標準語)

随分昔、こんな題名の、奇想天外な小説本 その名は、

”ジョークなしでは生きられない”という単行本を読んだ記憶

が、あります。

まさに、NHKも、このことが、わからしたとばいね!


最近、個人的には、NHK教育の高校講座 数学基礎の

秋山 仁 先生の講座が、おもしろい!

秋山先生 最高!

こがん先生に、日本じゅうの、学生が数学を学べたら

よかとにね~

この先生の指導方法を、学校の先生方も学ぶべきでは!

リンク名
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/suugakukiso/
リンク名
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E4%BB%81

人間 秋山仁 先生の若者たちへのメッセージです。
◆バカは、ゆっくりとしか進めないが、たまに小さくても美しい真実を見つけられる。
 できる人というのは、マラソン・コースをバイクで走る人である。素早くゴールインできるが、道の傍らに咲くきれいな花を見つける余裕はない。
 オレは地べたにはいつくばって、42,195kmの道のりを1cm、また1cmと進んできた。だから、道端に咲くさまざまな可憐な花々、美しい花々を愛でることができた。その花々が、離散数学の分野でオレがつくった定理の数々だった。
(『秋山仁の 落ちこぼれは天才だァ』/講談社より)


今、NHKが、おもしろか~

なぜかって、”まじめ”プラス ”ジョーク”あり。

そして、”真剣”勝負 しとらすばい (なさっている)。

よか、よか、坂本龍馬の龍馬伝も、よか出来ばい!

うれしか~

公式
基本が大事+おもしろさ=視聴率向上>NHK受信料納付向上!

まさに、”学ぶ冒険”

リンク名 hogusuのブログhttp://ameblo.jp/hogusu-hogusu/
リンク名 長崎県諫早市のhogusuミニミニ情報です。
クリックしてみてください。
http://www.digibook.net/d/9204ad73915a90f5ac21eb33d2803a40/?viewerMode=fullWindow