雷鼠と風鼠の加護

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



部品構造


  • 大部品: 雷鼠と風鼠の加護 RD:13 評価値:6
    • 大部品: 雷鼠の雷撃攻撃 RD:6 評価値:4
      • 大部品: 雷鼠 RD:2 評価値:1
        • 大部品: 雷神の眷属 RD:1 評価値:0
          • 部品: 雷を操ることができる力を有する神様
        • 大部品: 鼠神 RD:1 評価値:0
          • 部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
      • 大部品: 雷(雷鼠Ver) RD:3 評価値:2
        • 部品: 発生範囲:白兵戦距離~中距離
        • 部品: 特性:意思伝達の手段
        • 部品: 威力:ピリッとから黒焦げまで
      • 部品: 当たり判定:要防御対策
    • 大部品: 風鼠の操風行為 RD:6 評価値:4
      • 大部品: 風鼠 RD:2 評価値:1
        • 大部品: 風神に連なる RD:1 評価値:0
          • 部品: 風の力を操ることができる神様たち
        • 大部品: 鼠神 RD:1 評価値:0
          • 部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
      • 大部品: 風(風鼠Ver) RD:3 評価値:2
        • 部品: 威力:微風やそよ風から疾風まで
        • 部品: 使い方:秘密の相談や延声そのほかいろいろ
        • 部品: 発生範囲:風鼠の力が及ぶ範囲まで
      • 部品: いたずら目的はNG
    • 部品: 雷鼠と話す



部品定義


部品: 雷を操ることができる力を有する神様

微弱な電流から電気、天候でいえば雷といったようなものを操ることができる力をもった神様。学問の神の系譜でもある。

部品: とても数が多く、例外がたくさんいる

多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。

部品: 発生範囲:白兵戦距離~中距離

自分を中心としたときに白兵戦距離(AR距離0)から中距離(AR距離2)までの範囲で効果を発生させることができる。

部品: 特性:意思伝達の手段

雷には自然現象としての側面だけではなく、雷そのものに意思を確認することができ、言葉として発生する側面もある。雷の言葉とも呼ばれる。

部品: 威力:ピリッとから黒焦げまで

雷鼠の雷の威力はちょっとだけしびれるような静電気から、服が黒焦げになってしまうような威力の雷までを操ることができる。

部品: 当たり判定:要防御対策

雷鼠の雷撃攻撃は事前に雷神やその眷属の加護や避雷針や絶縁体の用意といった何らかの対策をとっていなければ命中する。

部品: 風の力を操ることができる神様たち

自然現象である風を自由自在に操ることができる神様であり、力の大小を問わずその力を行使できる神様のことである。

部品: とても数が多く、例外がたくさんいる

多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。

部品: 威力:微風やそよ風から疾風まで

風鼠が発生させる風は空気の動きが感じられるくらいの微風やそよ風から疾風まで細かな風量を操ることができる。

部品: 使い方:秘密の相談や延声そのほかいろいろ

神様の加護を受けた風の使い方は単に空気の流れで人や物を飛ばしたりするだけではなく、小声を近くの特定の人に届けたり、遠くの人に声を届けたりすることもできる。

部品: 発生範囲:風鼠の力が及ぶ範囲まで

風は空気の流れであり風鼠の神様としての力が及ぶ範囲までの空気(大気)に流れを発生させることができる。

部品: いたずら目的はNG

風を操っているのは風鼠なので、風鼠の意にそぐわないようないたずら目的で風を操ったりすることはもちろんできません!

部品: 雷鼠と話す

雷鼠と話すことによって、雷が持っている意思を読み取ることができる。雷自体の意思や雷を発生させたものが何を伝えたいのかを知ることができる。



提出書式


 大部品: 雷鼠と風鼠の加護 RD:13 評価値:6
 -大部品: 雷鼠の雷撃攻撃 RD:6 評価値:4
 --大部品: 雷鼠 RD:2 評価値:1
 ---大部品: 雷神の眷属 RD:1 評価値:0
 ----部品: 雷を操ることができる力を有する神様
 ---大部品: 鼠神 RD:1 評価値:0
 ----部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
 --大部品: 雷(雷鼠Ver) RD:3 評価値:2
 ---部品: 発生範囲:白兵戦距離~中距離
 ---部品: 特性:意思伝達の手段
 ---部品: 威力:ピリッとから黒焦げまで
 --部品: 当たり判定:要防御対策
 -大部品: 風鼠の操風行為 RD:6 評価値:4
 --大部品: 風鼠 RD:2 評価値:1
 ---大部品: 風神に連なる RD:1 評価値:0
 ----部品: 風の力を操ることができる神様たち
 ---大部品: 鼠神 RD:1 評価値:0
 ----部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
 --大部品: 風(風鼠Ver) RD:3 評価値:2
 ---部品: 威力:微風やそよ風から疾風まで
 ---部品: 使い方:秘密の相談や延声そのほかいろいろ
 ---部品: 発生範囲:風鼠の力が及ぶ範囲まで
 --部品: いたずら目的はNG
 -部品: 雷鼠と話す
 
 
 部品: 雷を操ることができる力を有する神様
 微弱な電流から電気、天候でいえば雷といったようなものを操ることができる力をもった神様。学問の神の系譜でもある。
 
 部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
 多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。
 
 部品: 発生範囲:白兵戦距離~中距離
 自分を中心としたときに白兵戦距離(AR距離0)から中距離(AR距離2)までの範囲で効果を発生させることができる。
 
 部品: 特性:意思伝達の手段
 雷には自然現象としての側面だけではなく、雷そのものに意思を確認することができ、言葉として発生する側面もある。雷の言葉とも呼ばれる。
 
 部品: 威力:ピリッとから黒焦げまで
 雷鼠の雷の威力はちょっとだけしびれるような静電気から、服が黒焦げになってしまうような威力の雷までを操ることができる。
 
 部品: 当たり判定:要防御対策
 雷鼠の雷撃攻撃は事前に雷神やその眷属の加護や避雷針や絶縁体の用意といった何らかの対策をとっていなければ命中する。
 
 部品: 風の力を操ることができる神様たち
 自然現象である風を自由自在に操ることができる神様であり、力の大小を問わずその力を行使できる神様のことである。
 
 部品: とても数が多く、例外がたくさんいる
 多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。
 
 部品: 威力:微風やそよ風から疾風まで
 風鼠が発生させる風は空気の動きが感じられるくらいの微風やそよ風から疾風まで細かな風量を操ることができる。
 
 部品: 使い方:秘密の相談や延声そのほかいろいろ
 神様の加護を受けた風の使い方は単に空気の流れで人や物を飛ばしたりするだけではなく、小声を近くの特定の人に届けたり、遠くの人に声を届けたりすることもできる。
 
 部品: 発生範囲:風鼠の力が及ぶ範囲まで
 風は空気の流れであり風鼠の神様としての力が及ぶ範囲までの空気(大気)に流れを発生させることができる。
 
 部品: いたずら目的はNG
 風を操っているのは風鼠なので、風鼠の意にそぐわないようないたずら目的で風を操ったりすることはもちろんできません!
 
 部品: 雷鼠と話す
 雷鼠と話すことによって、雷が持っている意思を読み取ることができる。雷自体の意思や雷を発生させたものが何を伝えたいのかを知ることができる。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "雷鼠と風鼠の加護",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "雷鼠の雷撃攻撃",
         "type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "雷鼠",
             "description": "Default Root",
             "type": "group",
             "validation": {},
             "children": [
               {
                 "title": "雷神の眷属",
                 "description": "Default Root",
                 "type": "group",
                 "validation": {},
                 "children": [
                   {
                     "title": "雷を操ることができる力を有する神様",
                     "description": "微弱な電流から電気、天候でいえば雷といったようなものを操ることができる力をもった神様。学問の神の系譜でもある。",
                     "type": "parts"
                   }
                 ],
                 "expanded": true
               },
               {
                 "title": "鼠神",
                 "description": "Default Root",
                 "type": "group",
                 "validation": {},
                 "children": [
                   {
                     "title": "とても数が多く、例外がたくさんいる",
                     "description": "多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。",
                     "type": "parts",
                     "expanded": true
                   }
                 ],
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "雷(雷鼠Ver)",
             "type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "発生範囲:白兵戦距離~中距離",
                 "description": "自分を中心としたときに白兵戦距離(AR距離0)から中距離(AR距離2)までの範囲で効果を発生させることができる。",
                 "type": "parts"
               },
               {
                 "title": "特性:意思伝達の手段",
                 "description": "雷には自然現象としての側面だけではなく、雷そのものに意思を確認することができ、言葉として発生する側面もある。雷の言葉とも呼ばれる。",
                 "type": "parts"
               },
               {
                 "title": "威力:ピリッとから黒焦げまで",
                 "description": "雷鼠の雷の威力はちょっとだけしびれるような静電気から、服が黒焦げになってしまうような威力の雷までを操ることができる。",
                 "type": "parts"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "当たり判定:要防御対策",
             "description": "雷鼠の雷撃攻撃は事前に雷神やその眷属の加護や避雷針や絶縁体の用意といった何らかの対策をとっていなければ命中する。",
             "type": "parts"
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "風鼠の操風行為",
         "type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "風鼠",
             "description": "Default Root",
             "type": "group",
             "validation": {},
             "children": [
               {
                 "title": "風神に連なる",
                 "description": "Default Root",
                 "type": "group",
                 "validation": {},
                 "children": [
                   {
                     "title": "風の力を操ることができる神様たち",
                     "description": "自然現象である風を自由自在に操ることができる神様であり、力の大小を問わずその力を行使できる神様のことである。",
                     "type": "parts",
                     "expanded": true
                   }
                 ],
                 "expanded": true
               },
               {
                 "title": "鼠神",
                 "description": "Default Root",
                 "type": "group",
                 "validation": {},
                 "children": [
                   {
                     "title": "とても数が多く、例外がたくさんいる",
                     "description": "多産の象徴でもあり、数が非常に多いためか例外が多い神でもある。猫神と仲の良いものもいれば、人に大切に飼われ、死後善神として飼い主を守るものもいる。",
                     "type": "parts",
                     "expanded": true
                   }
                 ],
                 "expanded": true
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "風(風鼠Ver)",
             "type": "group",
             "children": [
               {
                 "title": "威力:微風やそよ風から疾風まで",
                 "description": "風鼠が発生させる風は空気の動きが感じられるくらいの微風やそよ風から疾風まで細かな風量を操ることができる。",
                 "type": "parts"
               },
               {
                 "title": "使い方:秘密の相談や延声そのほかいろいろ",
                 "description": "神様の加護を受けた風の使い方は単に空気の流れで人や物を飛ばしたりするだけではなく、小声を近くの特定の人に届けたり、遠くの人に声を届けたりすることもできる。",
                 "type": "parts"
               },
               {
                 "title": "発生範囲:風鼠の力が及ぶ範囲まで",
                 "description": "風は空気の流れであり風鼠の神様としての力が及ぶ範囲までの空気(大気)に流れを発生させることができる。",
                 "type": "parts"
               }
             ],
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "いたずら目的はNG",
             "description": "風を操っているのは風鼠なので、風鼠の意にそぐわないようないたずら目的で風を操ったりすることはもちろんできません!",
             "type": "parts"
           }
         ],
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "雷鼠と話す",
         "description": "雷鼠と話すことによって、雷が持っている意思を読み取ることができる。雷自体の意思や雷を発生させたものが何を伝えたいのかを知ることができる。",
         "type": "parts"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]





最終更新:2017年08月09日 21:59
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。