Hip Hop用語&スラング辞典

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Hip Hopを聴いていて「意味わからん...」と思った言葉。もしかしたらスラング(俗語)かもしれません。

そんなスラングをまとめて和訳&解説してみました。

A

a.k.a.(エーケーエー)

別名という意味。 also knows asの略。 (ex, MC漢 a.k.a. GAMI)


B

B-BOY(ビーボーイ)

Hip Hopが好きな人のこと。

Big up(ビガップ)

「よくやった!」「ありがとう!」「尊敬するわー」など。 文脈で判断してください。

Biggie(ビギー)

アメリカ東海岸の伝説的ラッパーNotorious B.I.G.のあだ名。

Bitch(ビッチ)

①すぐにエッチしちゃう女の子のこと。

②腰抜けの男の子のこと。

Beef(ビーフ)

ラッパー同士のディスりあいのこと。


C

Chill(チル)

(お薬などをやって)くつろぐこと。 (ex, 「先Chillってからクラブ行くわ」)

Coca(コカ)

コカインのこと。

 


D

Dick(ディック)

おち○ちんのこと。 (ex, DickをPussyにぶち込む)

Dis(ディス)

相手を非難、もしくは馬鹿にすること。日本ではD.Oが広め、今では世間にも定着している。 (ex, 俺のことディスってんのか?)

Dig(ディグ)

レコードを漁ること。そこから転じてイケてる新曲や若手を探すこと。

Dog(ドッグ)

仲間のこと。 (類)Homie(ホーミー)

E
F

Flow(フロー)

ラップの歌いまわしのこと。(ex, RAU DEFのフローやベーな!)

Freestyle(フリースタイル)

即興でラップすること。"当意即妙"が求められる。 (ex, Freestyleできない奴は認めない)

 


G

G(ジー)

ギャングスタのこと。

Ghetto(ゲットー)

スラム街のこと。

なぜか"一戸建て"や"小奇麗なマンション"をこう呼ぶ人も若干存在する。


H

Hardcore(ハーコー)

Hip Hopのなかでも、特に過激なラップ&ライフスタイルを持つ人たち、またその人たちの所属するジャンル。

主に、怒り、攻撃性、対立、自己主張等を表現の特徴とする。

Hater(ヘイター)

①ラッパーを妬み、僻み、そして批判する人。

②自分の盲目的な信者以外をけなす際に使われるとっても便利な言葉。

Homie(ホーミー)

地元の仲間のこと。 (類)Dog(ドッグ)

Hood(フッド)

地元のこと。

Hustler(ハスラー)

①お薬をさばいてお金をかせぐ人。

②そこから転じて音源を売ってお金をかせぐ人。

I

ill(イル)

(いい意味で)ヤバイ ということ。


J

Jigga(ジガ)

JAY-Zのあだ名。

Joint(ジョイント)

紙で巻いた大麻のこと。

Junkie(ジャンキー)

①(麻薬の)中毒者のこと。

②熱狂的なリスナーのこと。

K
L

Lil(リル)

Little(ちっちゃい)の略語。

Lyric

歌詞のこと。

Lyricist(リリシスト)

優れた歌詞を書くラッパーのこと。 (ex, Nasは稀代のリリシストだ。)


M

MC(エムシー)

ラッパーを指す場合がほとんど。 極稀にイベントの司会者を指す。

MCバトル(エムシーバトル)

Freestyleで相手をディスりあうイベント、企画のこと。

My men(マイメン)

いわゆる「マブダチ」のこと。


N

Nigga(ニガー)

黒人のこと。ただし蔑称なので黒人以外がこの言葉を使うとえらい目にあう。殺されても文句は言えない。

O
P

Props(プロップス)

ラッパーとして得た名声のこと。

Punchline(パンチライン)

曲中やフリースタイルで放たれる強烈な一節。 (ex, 「決して譲らないぜこの美学 何者にも媚びず己を磨く」は日本語ラップ史上最高のパンチライン。)


Q
R

R.I.P.(アールアイピー)

Rest In Peaceの略。 「安らかに眠れ」の意。

Respect(リスペクト)

尊敬、敬意を表すこと。 (ex, 「パイセンまじリスペクトっす!」)

Represent(レペセン)

~を代表するということ。  (ex, レペセン関西いいいいいいいいいいいいい!!!!!!)

Rhyme(ライム)

韻のこと。

S

Scratch(スクラッチ)

ターンテーブルをズクズクやってノイズ音を出すこと。

Shawty(ショーティー)

魅力的な女のこと。もしくは彼女のこと。

Shit(シット)

①くそっ、ちくしょう など。

②曲のこと。 (ex, AKLOのNew shitやばかったぜ!)

Skill(スキル)

ラップやDJとしての技量のこと。

Son of a bitch(サノバビッチ)

ちくしょう、このやろう という意味。

直訳すると「おまえのかあちゃんでーべーそー!」

Steelo(スティーロー)

スタイルのこと。 (同)Steez(スティーズ)

Street(ストリート)

スラム街の路地のこと。ここがHip Hopのふるさと。

Sucker(サッカー)

まだまだ未熟なラッパーのこと。

Swag(スワッグ)

いい意味での個性(スタイル、センス、魅力など)をさす多義語。


T

Thug(サグ)

①ギャング、悪友のこと。

②人に迷惑をかけるクソラッパーが自らを称す言葉。 (ex, おれはりあるなさぐだからへいたーなぐってびっちおかすぜ!)


U

Underground(アンダーグラウンド)

①これから売れてやる!という熱い心を持った実力派ラッパーたちが切磋琢磨し、ドープなHip Hopを作りだしている場所。

②売れないラッパーの言い訳。 (ex, 俺アングラやから。別に売れたくないから。)

V

Verse(ヴァース)

ラップのパートのこと。

Verse 1→1番(の歌詞), Verse 2→2番(の歌詞)

Vibes(バイブス)

気合、熱量のこと。

世間ではギャル語として捉えられているが、もともとはレゲエのスラングだった。


W

Wack(ワック)

偽者のラッパーのこと。

Weed(ウィード)

マリファナ(大麻)のこと。


X
Y
Z
かな、漢字

ネタ(ネタ)

①(主にギャングスタラップで)お薬のこと。 (ex, 極上のネタ入ったよ!)

②即興が前提のMCバトルでは、あらかじめ考えてきた韻やパンチラインを指す。 (ex, また言xThe Answerネタ仕込んできよった!)

 

 

数字

2Pac(トゥパック)

アメリカ西海岸の伝説的ラッパー。

420

大麻のこと。

 

最終更新:2015年06月25日 15:35