※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Nippon2007独自の企画です。

ディーラーズルームはアマチュアも出すことができます。
例年のワールドコンでは、ファンジンもセミプロジンも、ここで売っています。
Nippon2007でも、参加者がディーラーズルームに出店できます。
但し、出店には出店料がかかります。

ファンジンアレイという言葉を使うのは、多分Nippon2007が始めてだと
思います。
例年のワールドコンでは、ファンジンを展示だけする、ファンジンギャラリーや、
アーティストが自分たちを売り込んでいるアーティストアレイがあります。
これらを行わない大会もあります。

例年の日本SF大会ではディーラーズが無料という事をふまえて、
Nippon2007ではファンジンに限りテーブルを無料で提供しようと云う主旨でファンジンアレイという場所を作りました。

ディーラーズルームは売買の場所なので、プロモーションはエキシビションで行います。
最終更新:2007年05月03日 12:01