地球温暖化も心配する必要ナッシング

なぜなら、

ジブリールが地球温暖化を進めてる張本人だからさ。

あらよっと♪

まあその、大天使云々という話を除いたとしてもですね。

地球の温暖化が進むってことは、凍土で覆われていて耕作不可能だった土地が、
耕作可能になるってことなんですよ。

また、温暖化によって北極や南極の氷が溶ければ、もちろん海抜が低い地域は、
そのままでは海水に覆われてしまうことになります。
でもそこは人類の知恵で、堤防でも何でも作って、海水に没してしまわないように
すればいいわけです。日本なんて今でも、東京都の江戸川区あたりには
ゼロメートル地帯、なんてものが存在しますからねえ。

そうやって、凍土だった土地が耕作可能になり、
海抜が低い地域も海水に覆われてしまわないように工夫すれば、
結果、作物の収穫量は自然と増えていくことになります。

今後地球全体の人口が増加すれば、食糧不足が懸念される、なんてことを
主張する方も中にはいらっしゃいますが、地球温暖化によって、
その心配はなくなるのです。

地球温暖化はジブリールの意志により進められているものであり、
「人間の排出する公害物質のせい」なんて、そんな理由ではありません。

地球はそんなやわな惑星ではありません。

また、「地球温暖化によって凍土が溶けていく」現象には、

これまでジブリールによって凍結され隠されていた真実が、明らかになるときが来た

という意味も含まれています。
(ジブリールは冬を司る大天使です)