自作シーンチェンジ・ワイプ素材のススメ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AviUtlの「ノイズ」を使うことで自作のシーンチェンジを作成することができます。
紙クリでも使えますよ。

そもそもワイプ用画像ってどうやって使うのさ?ってヒトは
こちら→●ワイプ素材の使い方●~AviUtl&紙芝居クリエイター編

●ワイプを作成する

まず、背景図形を置く。色は白 お好みのノイズフィルタを適用

上記画面の設定はこんな感じ。パラメータ全くいじってない。

適用したら保存する。
保存方法は、スクリーンキャプチャでも良いし、連番BMP出力でも良いし、●この方法●でもいい。


以上!!終了!!できあがりっ!

上記のタダのフィルタを適用しただけのワイプはこんなものになります。


http://youtu.be/tRTT9UiKB_A


以下、もうちょっとマシなモノが作りたいヒト向け
※長いよ


ワイプを適用した画像に様々なフィルタ効果を適用することで、様々なタイプのワイプを作成することができます。
サンプル1 サンプル2 サンプル3

サンプル4 サンプル5 サンプル6

サンプル7
↑↑この画像を複数配置しました↑↑


作成結果はこちら

Aviutlの場合 紙芝居クリエイターの場合
http://youtu.be/E1llUTisWJ8 http://youtu.be/soIWayLSq3U













最終更新:2013年01月02日 22:38