※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【献血日】
2008年7月5日(土)、2009年10月31日(土)

【休憩室】
1辺が7~8mぐらいの正方形でしょうか、そんなに広くありません。
円形テーブルx1に1人掛け椅子x3
角テーブルx2に5人程度が掛けられるソファx2
ロッカーは6人分、ハンガーは5人分
トイレはルーム内で男女共用(トイレのドアを開けると小と大が分離)。
テレビはブラウン管28型?、地上波アナログです。

【本 等】
週刊誌と漫画がありますが、種類・数量はかなり少ないです。

【お菓子】
クッキー、あめちゃん、チョコレートなどがカゴに盛られて各テーブルに配置。
飲み物はジャパンビバレッジの自販機。

【処遇品】
血液センターからは天ぷら油吸収材、長浜ライオンズクラブからはラスク(焼き菓子)。
ただし、400mlでいただいたものなので成分は不明です。
2009年10月時点では、台所用品と洗剤、タオル、歯ブラシ等5種類ぐらいでした。

【ベッド】
5台が全て成分で埋まっていたので、心電図用のベッドで仰向けに寝かされて400ml。
機器はテルシスSx3、CCSx2、全血(ヘモクイック)x1。
成分のベッドにはブラウン管の小型テレビが設置されています。
ベッド上での飲食は可能です。
土曜日の午前中の成分献血は、1時間ということもあり予約しないと無理です。

【混雑具合】
大阪・兵庫に比べたらかなり空いていてまったりとした空気が流れています。
ドナーと職員さんとの会話が多く、アットホームな雰囲気かと。
土曜日の午前成分希望の場合、1時間ということもあり予約しないと無理です。

【備 考】
長浜駅から北へ徒歩15分くらい、長浜郵便局の裏です。駐車場はルームの前にあります。
開設日は火・金・土のみ、祝祭日は休業なので注意。

http://www.shiga.bc.jrc.or.jp/botai.html
最終更新:2009年11月21日 15:04