※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【献血日】
2008年10月に至るまで年間20回程度

【休憩室】
  • 縦長の休憩室
  • シャープ液晶テレビが1台壁上部に設置しているも正面のソファーの人しか見ることができない(休憩室の形状のため)
  • ロッカーは無料で20以上あると思う

【本 等】
  • 雑誌:15誌ほど
  • 新聞:一般紙2誌とスポーツ紙が1紙
  • 漫画:200冊ほどだと思う。

【お菓子】
  • ビスケット、チョコレート、せんべいなど
  • 自動販売機式の無料飲み物 (飲み物の温度が熱過ぎて、ほとんど飲めないうちに、自分の献血の順番が回ってきます)

【処遇品】
  • 成分:洗剤、ドリップコーヒー、ティッシュボックス4箱セット、ボールペン
  →ボールペンだけだった(Ver31.0 2009/02/13 549情報)
  →洗剤、カップ麺2つ、ティッシュボックス4箱セット、ボールペン、エコバッグがありました(2009/05/14)

  • 上記商品は300円程度のもの。費用がこれくらいしか出せないようだ
  • 400ml:3回分行うと成分と同等になる

【ベッド】
  • 10台
  • 地上波、DVD(棚に並んでいたのは20タイトルほど)視聴可
  • 本は持ち込み可、飲食物は不可

【混雑具合】
  • 平日午前:ベッドの稼働率は20~50%くらい
  • 平日午後:夕方は100%に近くなるが、休憩室から人が溢れるほどではない
  • 土日祝:終日混雑、ひどいと始まるまでに待ち1時間あり

【備 考】
  • つくばTXの駅近く。Q'tや西武などのショッピングモールが最寄りである。
  • ちなみにつくば駅の一つ手前に研究学園駅という駅があるが徒歩4分の場所にすげーでかいショッピングモール『iias』ができた。
  • 狭いし、成分後の血圧もドクターのところに行かされる等、手際が悪い(Ver31.0 2009/02/13 549情報)
   →成分後の血圧、ベッドでそのまま測定しました(2009/05/14)

最終更新:2017年05月09日 23:20