※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【献血日】2007/10/31(水)

【休憩室】
あまり大きくありません。
ぎゅっと詰め込んだような感じなので、余計に狭く感じるのかもしれません。
ソファーは15人分くらいでしょうか。


【本等】
新聞、雑誌等。
あまり覚えておりません。すみません。

【お菓子】
休憩室に、森永のムーンライトが山積みになっていました。
自販機は一般的な物でした。

【処遇品】
缶ポカリとコーヒーでした。
いつもは成分なので少々拍子抜けしました。
 →全血400やっても基本は処遇品ナシだった(Ver31.0 2009/02/15 672情報)

【ベッド】
全血のみのため、やはり採血室もほかと比べて窮屈に感じました。
6つくらいでしょうか。

【混雑具合】
ある意味、一見さん用なのでしょうか?免許試験者を狙っているので、土日は休みと特殊です。
看護婦さんに聞いたら、混雑は偏るとの事。仮免、本試験の直後の空白時間など。
私の場合、新規免許取得だったので、1時半ごろでした。勿論、試験を少し早めに終了して混雑対策しました。
とは言うものの、その後でも何十分も待つということはありませんでした。季節によるのかな?

【備考】
京阪古川橋から南へ道也に歩いて15分ほど。免許試験場構内の南です。試験場の構内で呼び込みしています。
ちなみに、古川橋発試験場行きバスは少し手前で降ろされます(Uターンのため)。
受験の際、受付締め切り時間は厳しいので、十二分に時間の余裕を持たせてください。

試験場構内という背景から、受付の際、次の集合時間を聞いてきます。
そのため、順番が変わることもあるそうです。
最終更新:2009年02月15日 13:50