UnityでなぜC#なのか

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに


Unityを使用する際は基本的にJavaScriptもしくはC#のいずれかを選択することになります。
(とあるライブラリ使うとJavaでも組めますが正直面倒なのでやめた方がいい。)

どちらもメリットはあります。が今回はC#を使います。
理由としては
  • Unity全体の約80%がC#で書かれている。
  • UnityのJavaScriptは静的型付なのでwebのJavaScriptとは全く違う。
    • 要は独自仕様なわけです。
  • JavaScript版よりもC#版の方が機能が多い。
    • JS->C#という変換を経ているため。
  • クラス継承をフルに使いこなすことが可能
  • Javaに似ている。
    • Java以上に簡潔に書くことができる。

基本的にC#優遇に作られているんですよね…。

基本的にはどっちであっても大丈夫なようにはします。が基本的には
C#での記述をメインに執筆します。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る