消費者金融の正体

結局はアリマキのような業界の正体

いわゆるサラ金。貸金業は法律で利息は制限されています。クレーゾーン金利も議論になったこともあります。
貸金業法改正や過払い金請求で金利は引き下げられ、個人で運営していた武富士、三和ファイナンス、ディック、アエルのような問題行動を行っていった企業は次々と倒産していきました。
大手を含めて貸金業のほとんどが在日企業です。

消費者金融一覧


アコム

三菱UFJ銀行系列。
2014年2月現在、マスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融事業者である。
現在は利息も3.0%~18.0%となっており、2007年のときよりもかなり引き下げられている
2006年(平成18年)8月23日:「アコム」に対しおこなわれた金融庁の定例検査の際、朝日新聞により「業務停止命令を前提とした異例の再検査」との報道がなされたが、その後なんら処分は科されていない

プロミス

三井住友銀行系列。
2008年にプロミスの社員が準強姦で逮捕されています。顧客名簿を使った悪質なものでマスコミでも報じられましたが、巨額な広告費が黙殺したともいわれています。

アイフル

創業者の福田吉孝は在日帰化人であることがわかっている(本名:呉元鐸)。
また、2005年にはアイフルの強引な営業活動や取り立てなどが問題視され、被害者 の会が設立されています。

レイクALSA

2006年に債務者の依頼を見落とし勤務先に督促の電話をかけたとして、金融庁から11月13日から11月17日までの5日間業務停止命令(東京と大阪の電話サービスセンターが対象)を受けた。


消費者金融に関するCMに関する見解

http://www.bpo.gr.jp/youth/decision/001-010/004_loan.html


■サラ金の徹底取締りを警視庁に要望してください

今回パチンコ、サラ金の在日が民主党を通じて国家転覆を計っている
経緯をわかりやすく解説して もはや野放しは看過出来ないレベルであることを
伝えパチンコサラ金の徹底取り締まりを要望してください
最高検察庁
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=001
東京高等検察庁
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=061
東京地方検察庁
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/tokyo/tokyo.shtml

■総合評価

消費者金融・闇金 (1)違法貸金業者「闇金」も含め多くの経営者が在日韓国・朝鮮人(ヤクザの3割は闇金)。
(2)第一次安倍内閣の「改正・利息制限法」や社会問題化によって、経営不振や弱体化に陥ったが、「金貸し」自体を社会から完全に廃業するのは不可能である為、有害性や経営者の素性の周知などを続けるしかない。
(3)消費者金融は近年日本のメガバンク数社と提携している点にも要注意。
ゆうちょ、地方銀行や信用金庫を推奨。
新銀行東京、朝銀、三菱UFJ銀行は非推奨。
SS

最終更新:2020年09月05日 09:16