※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Claim CF001.4:
The second law of thermodynamics allows higher order (lower entropy) to appear locally, but it still disallows organized complexity. For example, it allows highly ordered arrangements such as "aaaaaaaaaaaaaaaaa . . ." to originate, but not complex ordered arrangements such as the words on this page.
熱力学第2法則は高い秩序(低いエントロピー)が局所的に現ることを許しているが、組織化された複雑さを禁じている。たとえば、"aaaaaaaaaaaaaaaaa..."のような高度に規則的な配置は生じうるが、このページの単語のような複雑で規則的な配置は禁じられる。


Response:
  1. 熱力学第2法則は自然に起きる熱の流れ、あるいはもっと一般的には、有効な仕事は無限には実行不可能という点についての法則である。創造論者たちによって加えられた「組織化された複雑さ(organized complexity)」はまったくの架空のものである。
    このページの単語配置など、配置は物理法則によって制約されない。もし制約されるなら、このページは存在しえない。
  2. 複雑で規則的な配置 は自然に生じるし、実際に生じている。




Organized Complexityは創造科学で使われる用語で、インテリジェントデザインの概念「還元不可能な複雑さ(Irreducible Complexity)」と同一定義である。さらに偶然に生じる確率を規準だと主張している点で、インテリジェントデザインの概念「指定された複雑さ(Specified Complexity)あるいはCSI」と同じである。