※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Claim CH504.3:
In 1936, Hardwicke Knight was kidnapped on Ararat but later released. While lost on Ararat, he found timbers of dark, soft wood. This was on the north side of the mountain, just below the ice pack.

1936年に、Hardwicke Knightはアララト山で誘拐されたが、後に解放された。アララト山を彷徨っている間に、彼は暗色の柔らかい木材の見つけた。それは山の北側の、アイスパックのすぐ下にあった。

Source:
LaHaye, Tim and John Morris, 1976. The Ark on Ararat, Nashville: Thomas Nelson Inc. and Creation Life Publishers, pp. 98-101.

Response:
  1. その証言によれば、木材は非常に柔らかく、簡単にボロボロになった。これはノアの箱舟についての他の証言と整合しない。また、この物語を支持する証拠も残されていない。
  2. Knight自身がその木材と箱舟を関連付けたのは、数十年後のことである。他の木材がアララト山に運ばれたとするなら、Knightの木材は何か別物だったかもしれない。

Further Reading::
  1. Bailey, Lloyd, 1989. Noah: The Person and the Story in History and Tradition. Columbia, SC: University of South Carolina Press.