※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■トップページ

このwikiは2ちゃんねる自転車板「車/バイクのライトを自転車に流用するスレ」のテンプレサイトです。
  • 現行スレ

  • 過去スレ
      車/バイクのライトを自転車に流用するスレ part4
      http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1237112398/
      車/バイクのライトを自転車に流用するスレ part3
      http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1224774142/
      車/バイクのライトを自転車に流用するスレ part2
      http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1216138674/
      車/バイクのライトを自転車に流用するスレ part1
      http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1190206308/

■自転車に自動車用ライトを積むって馬鹿ですか?

  • 立派な変態さんです。でも圧倒的に明るいのは確かなのでチャレンジ精神で楽しみましょう。
  • 明るすぎ、重すぎ、ランタイム短い、DIY面倒、自作格好悪いって思う人には不向きです。
      

■どれぐらいの明るさ?

  • HID35Wなら控えめにみても2000lm以上。HID55Wで3000lm以上。ハロゲン35Wで800lm前後。
      自動車ヘッドライトの明るさ(1灯=1400lm、2灯=2800lm)を思い浮かべればOKです。
      街灯のない暗い道も昼間とほぼ同じ感覚で走れます。
  • 照射画像 路上
      
      1 プロジェクターフォグ HID 35W 4300K 防眩遮光板あり
      2 フォグ GT-6001 ハロゲン55W
      3 懐中電灯 L2D CE-Q5 180lm 代表的なLED懐中電灯
      4 懐中電灯 L2D CE-Q5 53lm 多くの自転車用ライトに近い明るさ
      5 自転車用 キャットアイ EL-135 代表的な認識灯
      静止画 http://img.wazamono.jp/bicycle/src/1223169050054.jpg
  • 照射画像 壁面
      
      1 プロジェクターフォグ HID 35W 4300K 防眩遮光板あり
      2 フォグ GT-6001 ハロゲン55W
      3 懐中電灯 L2D CE-Q5 180lm  代表的なLED懐中電灯
      静止画 http://img.wazamono.jp/bicycle/src/1216488750844.jpg

■費用やランタイムや重さはどれくらい?

  • 費用    HID35Wやハロゲン55Wで約2万円から。ハロゲン30Wで約1万円から。電池や充電器次第。
  • ランタイム これも電池次第ですが1~2.5時間。。
  • 重量    これも電池次第ですがHIDで1.1~1.8kgぐらい。ハロゲンなら600g程度でも可能です。

■眩しくて対向車(者)に迷惑じゃ?

  • 防眩遮光板(カットライン)のあるライトは問題なし
      プロジェクターフォグは車のロービームと同じ配光です。
      左右水平カットのためキックアップ(こんなの\__\__)のあるヘッドライトよりむしろ優しいほど。
      
  • 防眩遮光板のないライトは配慮の必要あり
      迷惑配光なので取付角度や庇などを工夫する必要があります。
      




最終更新:2013年11月17日 16:00