『スター・ウォーズ ジェダイの復讐』結末の「政治的に正しい見方」とは。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(※ この項は「スター・ウォーズ」旧三部作の結末に触れています)

考えてみると『スター・ウォーズ』で本当に明るいハッピーエンドなのは
第一作目「エピソード4/新たなる希望」だけなのだ。他の5本は全部、重く暗く終わる。
エピソード5『帝国の逆襲』で主人公ルークはダース・ベイダーから
「私はお前の父だ。私に従え」と迫られて、手首を切り落とされ、
大団円である『ジェダイの復讐』でルークは銀河皇帝を倒したものの、
自らの手にかけた父の亡骸を一人寂しく荼毘に付す場面で終わる。
『スター・ウォーズ』は「明るく楽しい冒険活劇」ではなく、むしろギリシア悲劇に近いのだ。

2005-06-11 オレの書いた「スターウォーズ」評を配給会社が検閲!
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20050611



700 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 12:57:00.62 g5uIBwrb 
2005-06-11 オレの書いた「スターウォーズ」評を配給会社が検閲!
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20050611

懐かしいね。正直、一理なくもなくてどっちもどっちもって感じだけど。

704 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 13:11:09.41 tSdTG1ln 
700
大団円である『ジェダイの復讐』でルークは銀河皇帝を倒したものの、
自らの手にかけた父の亡骸を一人寂しく荼毘に付す場面で終わる。
日本語がおかしいだけでなく
単純に「ギリシャ悲劇に近い」という論旨に合わせるためだけに
ジェダイの結末を歪めて書きすぎでは?

ルークは銀河皇帝を倒したものの、
→ルークは銀河皇帝を倒していない(倒したのはアナキン)

自らの手にかけた父の
→ルークは父親を自らの手にかけていない(アナキンは皇帝との相打ちに近い形で死んでいる)

父の亡骸を一人寂しく荼毘に付す
→一人で父を荼毘に付しているとフォースに導かれた父親が
  ヨーダやオビワンと再会しているのを見る(つまり全然寂しい場面ではない)

荼毘に付す場面で終わる。
→そして映画はそこで終わらずイウォークパレード(特別版では全銀河規模)で終わる

705 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 14:00:17.10 g5uIBwrb 
ルークによって、ヴェイダーもライトサイドに帰還できてむしろハッピーエンドだよね


※ この解説も実は間違っている。(後段の718に引用されている動画参照)
  正しい順番は
  1 ルークがベイダーの亡骸を荼毘に付す
  2 イウォーク達のセレブレーション(パレードではない)
  3 そのセレブレーションの場の片隅で、ルークは霊体となった父親がオビワンやヨーダと再会するのを見る。



706 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 15:18:21.42 YogEASGP 
ルークとベイダーって対決して腕落とし返してなかった?

708 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 16:14:40.84 K2C0Fhrn 
706
確かに斬った。でもルークはトドメを刺さず
べイダーは皇帝をフォースで倒した後、仮面を外して貰って死んだ

709 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 16:23:25.66 wCf3flmX 
704
あらすじとしては間違ってないでしょ
物語を歪めてるわけでもない

718 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 18:44:00.92 tSdTG1ln 
709>714
いやでもさ
ジェダイのラストってこれだよ?


どっちも荼毘に付す場面では終わってないわけで

720 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 19:08:39.07 77g1U5+c 
709>>714
いやいや大きく違うだろ。
完全に物語を歪めてるよ

721 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 19:55:03.81 wCf3flmX 
718
巨大な敵を滅ぼした、父親を殺して葬った、という物語が描かれているということだよ
そこで物語は終わりで、あとは映画的なおまけ

722 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 19:59:32.33 UPwyTO9J 
父親を殺せと煽られてハッキリ断るジェダイ復活の流れ全無視かよw

724 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/13(日) 20:03:31.34 tSdTG1ln 
そう
「倒さないことで暗黒面から救う」という話だから
宿命からは逃げられないというギリシャ悲劇とは根本的に違うんだよね

734 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/07/14(月) 00:40:03.79 kVGN2/bB 
息子によって悪の呪縛から解き放たれた父親が、息子の命を守るため死ぬが魂は救われた。
という解釈が普通だと思う。
町山でないから、これが絶対に正解だー。とは言わんがw
ルークはベイダーを殺してないのは誰が見てもわかるけどね。


【映画評論家】町山智浩【ウェイン町山】Part56
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1404490801/l50
最終更新:2014年07月15日 01:56