『X-MEN: フューチャー&パスト』の誤った紹介法。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

397 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/06/03(火) 00:31:49.16 e2LeRclP
ペケメン未来過去見てきた
過去編始まってすぐヒューのケツじゃねーかw

(町山智浩)この映画ね、ひとつ問題がね、
いつもだったらかならず脱いでいるヒュー・ジャックマンとマイケル・ファスベンダーが
ぜんぜん脱がないのがちょっと問題ですね。

これ本気で脳の障害を疑うレベルの発言じゃん
男の影響炎上の時に覚えたツイッターペコペコしてるけど

町山智浩 @TomoMachi ? 5月27日 
すみません。『X-MEN フューチャー&パスト』でもヒュー・ジャックマンはちゃんとお尻出してました。

町山智浩 @TomoMachi ? 5月30日 
本当にすみませんでした。ちゃんとパンツも脱いだ全裸で、お尻もよく見えます。

謝るよりなんで間違えたかを説明すべきなんじゃないかなー?

それからここもひどい
タイトルが『フューチャー&パスト』っていうのは、『未来と過去』っていう意味ですけど。
原題はdays of future pastなんですけど


あとひとつ
ひとつの方のリーダーのプロフェッサーXという人は、考えるだけでどんなものでも動かす力を持っているんですね。
教授はそんな力持ってねーよw


15 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/06/26(木) 09:03:14.35 5Q3XzvCm
ひとつの方のリーダーのプロフェッサーXという人は、考えるだけでどんなものでも動かす力を持っているんですね。
これマグニ-ト-の能力と一部混同してるよね。それでもずれてるんだが
マカヴォイとファスベンダ-の区別もつかんのか

※ 2014年6月29日付「映画評論家町山智浩アメリカ日記」において本wiki内容の一部への回答がなされた。
  以下、本項に該当する内容のうち重要と思われる部分を引用する。(引用の下は、引用者のコメント。)
  http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20140629

『X-MEN: フューチャー&パスト』の誤った紹介法。

すみません。プロフェッサーXはテレパスで、テレキシネスを使うのはジーン・グレイでした。

この説明だと、教授とジーンを取り違えていたということのようなのですが
ジーンは今回はメインキャラクターではないので何をどうすると取り違えられるのかわかりません。
大体ジーン・グレイはテレキネシスを使うだけでなくテレパスでもあるので
教授がテレバス、ジーンがテレキネシス使いという役割分担のような説明は妙です。

というか問題は、見てきた映画の解説をするコーナーで
見てきた映画の中で使われていない能力を使うキャラだと「解説」したことではないでしょうか。
記憶違いとか勘違いとかそういうものでは説明しれない何かを感じる……
最終更新:2014年07月01日 00:06