【壊れた時計に支配される時間】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

119. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 20:51:57.54 ID:Dd+R4d8f0
ほむら「幼いまどかじゃなくて、妥協してたっくん育てようかしら」

マミ「まろかーまおろかー」

ほむら「はっ、たっくん!!!じゃなくて巴マミの生首ね」

杏子「お題は>>125だ」
125. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 20:53:01.51 ID:bYt0U3HU0
壊れた時計に支配される時間
134. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 20:55:39.15 ID:Dd+R4d8f0
マミ「次のお題は壊れた時計に支配される時間よ」

マミ「ふふ、とってもいいじゃない」

まどか「……」

さやか「……」

杏子「……」

ほむら「……」

QB「時間は21時15分までだね。後マミの生首は僕が持ち帰ることにするよ」
138. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:02:59.36 ID:Dd+R4d8f0
ほむら「ああ、砂時計が壊れて時間が止まったままに」

ほむら「……仕方ない、私が魔女化するまでまどかに色々としよう」
139. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:04:13.15 ID:PEjHD7C60
まどか「たっくんが時計壊したから一日修理に回すはめに…」
140. 2011/07/16(土) 21:06:05.83 ID:VhMXbNF30
↓壊れた世界の始まりはどちら?↓
    
→《観測者》の瞬間は進む→

                              
        ←む進は来未の《者従追》←


→《時計》の針が示す《追憶》→


        ←《舞輪》るち落の《粒砂》←


→《歪曲》した二者の《接続》→


        ←《破滅》るび伸に《線直》←


→《慈悲》と《救済》が夢を見るのか→


        ←のかる作を現が《者奏》と《光暁》←


↑壊れた世界の始まりはどちら?↑


マミ「あぁ、自分の才能が怖い……」
142. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:08:25.14 ID:0+D7fYMQ0
ほむら「私も巴マミのように自分の技に名前を付けてみようかしら」

ほむら「『壊れた時計に支配される時間』ッ!!」

ほむら「…」

ほむら「やばい。意外とハマるわコレ…」

マミ「フフフ…(さぁ来るのよ…『こちら側』へ!)」
143. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:08:38.48 ID:eKDjiKcQ0
さやか「ありゃっ!?時計止まっちゃった...」

さやか「これじゃ時間がわかんない...」

杏子「あたしの時計は壊れないんだぜ」

さやか「へ〜、見せて見せて」

杏子「へへっ、こっちこっち」




杏子「じゃ〜ん!日時計!!」

さやか「...夜だけど」

杏子「...時間が止まったんだよ」

さやか「へっ!?うわっ!ちょ...やめ...ぁん...」
144. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:10:21.95 ID:9NreYDaQ0
ほむら「ほむ・ザ・ワールド!」ドーz_ン!!

ほむら(これが私の力……私が支配するこの『世界』の中では全ての時間は停止する……)

ほむら(まずは……安らかに寝入っているまどかの寝顔を堪能する……)

まどか「」スヤスヤ

ほむら(そしてその後……まどかの衣服を脱がし、いまだ未成熟の清らかな肢体を思う存分撮影……)

ほむら(次に今はいているまどぱんを、あらかじめ用意した同じ柄のぱんつと履き替えさせ……)

ほむら(最後に、衣服を元通りに着せて、まどかにおやすみのキスをしてから部屋を後にする)

ほむら(……なんて手順を確認しているうちに、もう3秒も経過してしまった……まどかの寝顔が魅力的すぎるから)

ほむら(魔力だって無限ではない……この『世界』の中では、1秒だって時間を無駄に使えない!!)

まど神(時間を支配しながら、時間に支配される……滑稽だねほむらちゃん)
145. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:12:49.71 ID:z7ZjwqOF0
ほむら「ザ・ワールドが使える時間をわかりやすいように時計にしたわ」

ほむら「ザ・ワールド!…ふむ、あと5分止められるのね…」バキッ「あ」

ほむら「時計が壊れてしまったわ…またあとで作り治せばいいわね」

―――1時間後

ほむら「やばいやばいやばい!なぜか時計が時を支配するようになってる!直さないと時が動かないわ!」カチャカチャ

ほむら「ヤバい…しかも時が止まっているから過去に戻ることもできないし老死すらしないわ…」

――そしてほむらは考えるのをやめた――
146. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:14:06.38 ID:TWzoCuW90
ワアアアアアアアアア


ほむら「やっと……やっとワルプルギスを……」

ほむら「そして、まどかも魔法少女にならなかった、これでやっと私の戦いが終わる」

まどか「ほむらちゃん、よかった……無事でいてくれてほんとによかったよぉ」グスッ

ほむら「まどか……あなたが無事で本当に良かった。……私ね、全てが終わったら、まどかに言いたいことがあったの」

まどか「あ……」

ほむら「まどか、私は――」

カチッ

ほむら「えっ」

キュイィィィン


-病室-

ほむら「……なぜ……戻ったの?」

ほむら「こんな……こんなことって……私が今までやってきたことって……」

ほむら「……まどかぁ」
147. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:14:13.56 ID:E5doJ8t6O
「ハアハア……ハアハア……」
走る走る走る……
人影も車も走らない、セピア色の大通りを、まどかは全速力で駆け抜けていた。
「くぅ!?」

足が縺れ激しく身体を打っても、痛みをこらえ直ぐに立ち上がり駆け出す。
何故なら……

「…………」
背後には白い衣を纏った、柱時計の形をした魔女が迫っていたのだから。
「マミさん!杏子ちゃん!!」

駆け抜けた先。
まどかが最も信頼する2人の姿。
声を上げ異変に気づく。
2人の身体は止まっていた。
まるでショールームのマネキンの様に。
「マミさん!杏子ちゃん!?」
「無駄だよ……この魔女の結界内では、あの魔女と君以外の時間は止まってしまう。彼女にその力を与えた僕は例外だけどね……」
現れたのは、白き獣。QB。
「そんな……どうして………」
「愛ゆえに戦い壊れた魔法少女の成れの果てさ……君を愛して守ろうとしたね……」
振り替えれば、かの時計の魔女の姿。
「!!!!!!!!」
あげられた声……あるいは音か。
それは、どこまでも悲しく痛みを感じさせるものだった。
148. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:15:10.20 ID:LScDrdoo0
まどか「zzz・・・ハッ」ガバッ

まどか「もうこんな時間!?完全に遅刻だ!」


学校

ダダダダダダ  ガラッ

まどか「すみません!遅れまし・・・あれ?」ゼェゼェ



さやか「で、時計が壊れてて1時間早く学校に来た、と」

まどか「お恥ずかしい限りで・・・」
149. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:15:49.26 ID:Dd+R4d8f0
ほむら「ここまでね。」

まどか「投票は21時25分まで」

マミ「いやー転がさないで〜」

QB「僕の手足はこんなのだから仕方ないよ」
150. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:15:59.53 ID:AJFkJpzW0
まどか「そんな言い方やめてよ!!」

ほむら「暁美……ほむらです……」

まどか「ほむらちゃん、過去に戻れるんだよね?」

さやか「何となくわかっちゃうんだよね……」

マミ「暁美さん!」

ほむら「伝えなきゃ、みんなキュウゥべえに騙されてる!!」

まどか「ほむらちゃんもかっこよくなっちゃえばいいんだよ」

QB「ほむら、君のおかげで今この宇宙はシッチャカメッチャカだよ、もう聞こえてないかな」

杏子「お前は、何様のつもりだ……!」

ほむら「繰り返す、私は何度でも繰り返す」

まどか「私、魔法少女になる!」

ほむら「盾が壊れて……っ!?なにこれ、時間が―――」

マミ「使い方が問題よねぇ……」

まどか「ほむらちゃんのことだって、私は忘れないもん!」

ほむら「まどかぁーーーーー!!!」
151. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:16:43.32 ID:Dd+R4d8f0
>>147
ほむまど……
152. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:17:30.68 ID:hG64Uqsl0
>>147
切ない
153. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:17:52.36 ID:PEjHD7C60
>>144
まど神様が一枚上手だったのね
154. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:17:56.37 ID:eKDjiKcQ0
>>138
ほむほむも壊れた...
155. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:18:48.50 ID:LScDrdoo0
>>142
一週間後、そこには一緒に技名を叫ぶ二人の姿が
156. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:18:56.64 ID:kG/x0R1M0
>>142
厨二ほむほむの誕生であった

157. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:19:15.08 ID:VhMXbNF30
>>142
『壊れた時計に支配される時間』って書いてファンタジスタって読もうぜ
158. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:19:38.24 ID:JcvrGTA8O
>>147アウアウ
159. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:19:54.81 ID:Bh6r95EI0
>>142
さあ、フリガナを打つ作業に移るんだ
160. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:21:08.27 ID:E5doJ8t6O
>>146
これは……キツイ……
161. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:21:14.96 ID:9NreYDaQ0
>>142
162. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:22:50.72 ID:QcN6uL+M0
>>143
杏さや支援
163. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:22:58.57 ID:AJFkJpzW0
またギリギリアウトか……

>>148
大仰なお題に対するこのほのぼの感
166. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 21:27:03.25 ID:Dd+R4d8f0
>>142 5票 厨二ほむほむの誕生であった フリガナを打つ作業に移るんだ
>>147 3票 切ない アウアウ
>>143 1票 杏さや支援
>>138 1票 ほむほむも壊れた...
>>144 1票 まど神様が一枚上手だったのね
>>146 1票 これは……キツイ……
>>148 1票 大仰なお題に対するこのほのぼの感

ほむら「優勝は>>142」

まどか「次の進行はよろしくね」

マミ「イヌのフンは避けて〜」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。