【刃物】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

484. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:23:30.49 ID:iMOcy/BDP
さやか「ややっ!?まさか初参加4作目でいきなり1位とは!」

さやか「ちょっとお題に関係あるか微妙な所だけど、良しとしますか!」

さやか「さて、若干眠くなってきたさやかちゃんがスレを取り仕切っちゃいますよ!」

さやか「次のお題は・・・>>488!」

さやか「・・・(ヤバいな、ピンで仕切りやるの結構厳しいぞ)」
488. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:25:09.03 ID:+A/H7pyg0
刃物
491. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:26:55.63 ID:iMOcy/BDP
お題:刃物

さやか「なんて物騒な」

さやか「・・・えー、次のお題は刃物!」

さやか「わかってると思うけど、ネットとしてセフセフな範囲でやってよね!」

さやか「大体20分くらいでいいかな?締め切りは23:46まで!」

さやか「それじゃがんばってちょーだいっ!」
492. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:31:39.24 ID:Dz9T3s2nP
出川「さやかちゃんってさ〜、キレたナイフって感じだよね〜。いやマジで。」
493. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:32:30.73 ID:7W9YCItl0
まどか「そう言えば、マミさんにあだ名ってあるんですか?」

マミ「ええ」

まどか「へぇ〜何て言われてたんですか?」

マミ「【切れたナイフ】よ」

まどか「え?」

マミ「いや、【キレるナイフ】だったかしら……」

まどか「え、ああ。うん……」
494. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:32:39.96 ID:zKadiU6j0
杏子「切れたナイフ」

さやか「は?」

杏子「切れたナイフだよ!」



まどか「小学校の時のあだ名?」

ほむら「某リアクション芸人のようだわ」
495. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:33:01.94 ID:zKadiU6j0
まさかの被りwwwwwwwwwww
496. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:34:10.19 ID:zUbBrOXh0
さやか「あの剣夜中に一個づつ研いでるから寝不足なんだよ」
497. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:34:57.98 ID:7W9YCItl0
被ったスマソ
498. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:35:06.95 ID:e5CYBTWjO
さやか「私の剣マジすげぇ。」

マミ「そ、そうなの…。」

さやか「例えば?マミさんが?得意のマスケットで?弾発射しても?あたしの剣なら?ぶった斬れるみたいな?」

マミ「えっと…」

さやか「ままま、試しにあたしに向けて一発射ってみなさいな?弾丸だろうと、斬っちゃうから?」

マミ「もう…。どうなっても知らないからね!」ターン


QB「結果だけ端的に伝えるよ。確かに美樹さやかの剣はマミの放った弾丸を真っ二つにしたよ。
      でも、弾丸斬れようが、当たったら意味無いんだよね。」
499. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:36:37.19 ID:6nc32crW0
さやか「その気になれば痛みなんて消しちゃえるんだ!」

ザクザク

スパスパ

ザクッ!

さやか「へへっ、たまねぎを切っても、うっかり指を切っても痛くない…」

まどか「さやかちゃんのお弁当やたら赤いけどトマトでも入ってるの?」
500. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:36:47.12 ID:YSVrBESS0
まどか「昨日はハモの天ぷらを食べたよ」

ほむら「刃物天ぷら!? どうしてそんなに危ないものを!」

まどか「そんなに危ないかなあ……? 確かにちょっと(小骨が)喉に刺さりはしたけど」

ほむら「喉に刺さったですって!?」

まどか「うん」

ほむら「まどか、すぐに病院へ行くわよ!」

まどか「えっ? いいよそんなの」

ほむら「いいから早く!」

まどか「そんな大袈裟だってー」

ほむら「大袈裟なんかじゃないわ! これは命に関わることなのよ!?」

まどか「えっ? 小骨なんかが命に関わるの?」

ほむら「えっ?」
501. 榊鳥 ◆SSkkOxOZ3M 2011/06/18(土) 23:37:49.11 ID:AHcSzmDL0
斬りつける。
闇を一刀に伏す。
夜の中で銀が月の光を反射する。
終わらない、
いつまで経っても、終わらない。
弾ける血飛沫が、
肉を切る感触が、
肌を貫く痛みが、
終わってくれない。

「その気になれば、痛みなんて簡単に消しちゃえるんだ…」

もう痛くない、何も感じない。
全てが消えていく。
正義も、理想も、日常も、傷心も、葛藤も、嫉妬も、魔女も、
親友の、声も、
みんな消えていく、闇に呑まれていく。
あたし自身さえも。


あとに、傷だらけの心だけが残った、
心に刺さったままの刃の痛みだけは、いつまでも消えてくれなかった。
502. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:41:09.17 ID:B1TDHuhX0
さやか「煌け、旋律の刃!
  無限の闇を鋭く切り裂き、仇なすモノを微塵に砕く!  これで、トドメだー!」

マミ「ふふふっ、上出来よ、美樹さん、ふふ……ふふふふ……」

まどか「マミさんきも……ううん、あーえっと、その、そうだ、どうしてさやかちゃんは剣を使うことにしたの?」

さやか「えっ、いやー、実家が刃物店でさ。
  よく斬れる、よく刺さるがモットーの美樹刃物店。  よろしくねっ!」

まどか「初耳だよ!  っていうか、さやかちゃんのおうち刃物店じゃないよね!?」

さやか「え、そうだっけ?」

まどか「そうだよ……」

杏子「だからバイト中ずっと帯刀してんのかー」

さやか「刃物店の娘だから当然でしょ?  最近物騒だし」

まどか「帯刀してるの!?  むしろ、さやかちゃんが物騒の権化だよ!」

さやか「だってほら、いざって時、まどか守れないじゃん?」

まどか「わたし、さやかちゃんがバイト先行ったこともないし、知りもしないんだけど……」

さやか「そうだっけ?  あたしのバイト先はねー、あ、京子さんが呼んでるっ!  ごめん、行ってくるね!」

まどか「えっ、ちょっと、さやかちゃん……。  うぅ、わけがわからないよ……」
503. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:41:20.54 ID:f1ImAVK+0
さやか「何だって、どんなものだって斬れるって思ってたよ」

さやか「でも、でもね……想いだけは、斬れなかった」
504. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:43:42.97 ID:0HBwh+W/0
ほむら「覚えておきなさい。言葉は時として、鋭利なナイフのように人を傷つけるのよ」

まどか「で、でも!  使い方によっては……嫌なこと、苦しいこと、切ないこと、悲しいこと……
          ぜんぶ切り取ってあげることもできると思うから……」

ほむら「それでも……傷跡は残るわ」

まどか「……」

505. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:43:44.96 ID:io20gxLQ0
杏子「刃物はな、相手を切るもんだけど、自分だって簡単に切れるんだよ、扱いによっちゃ」

杏子「なんでそんなことも教えねえのかな、マミの奴」
506. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:43:48.53 ID:+A/H7pyg0
マミ「何なのこの魔女、私や暁美さんの攻撃が通用しない!?」

まどか「さやかちゃんの攻撃だけはダメージ受けてるみたい……」

さやか「たぶんコイツ刃物に弱いんだ、あたしに任せて!  いつも助けられてばっかだし、今度はあたしがみんなを助けてみせる!」

マミ「美樹さん……」

まどか「さやかちゃん、がんばって!」

ほむら「刃物が弱点、それさえ分かれば十分よ」チャキッ

ほむら「は――!」ズバッ

さやか「日本刀!?  一撃のもとに切り伏せるなんて……あたしなんかとは大違いじゃん」

さやか「あたしって、ほんとバカ」

ほむら「なんで魔女倒して魔女化するのよあなたって人はあああああああああ!」

まどか・マミ(空気読めよ!)
507. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:44:20.85 ID:exw5k1PUO
魔女「ぎゃああああ!!!」

10B「また……つまらんものを斬ったか……」

ほむら「………(誰!!?)」
508. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:44:40.10 ID:e5CYBTWjO
マミ「最初は私も剣で戦おうと思ったの。」

マミ「でも、私の猛き灼熱<レヴァンティン>に封じられた、
      天に背きし銀狼<フェンリル>が目覚めたら、きっとみんなに迷惑をかけてしまう…」

マミ「だから私は、マスケットを選んだの。」

まほさ杏「」
509. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:45:23.11 ID:W6PDkYGg0
まどか「そういえばほむらちゃんの武器に刃物ないね」

ほむら「昔ね、刃物も盾に入れてて頃もあったの」

ほむら「ある日ね、魔女のとの戦いの最中に急いで盾に手を突っ込んだら」

ほむら「思いっきり刃の方を掴んでしまって……」

まどか「ひぃなんか御免ね」

ほむら(本当は入れて置いたまどかのパンツがズタズタになったからやめたなんて言えない)
510. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:46:03.35 ID:iMOcy/BDP
さやか「投下タイムしゅーりょー!」

さやか「まさかネタ被りが起きるなんてね・・・」

さやか「さて、投票に移りますか」

さやか「15分もあればいいかな?都合いいし、日付が変わる0:00までを投票時間にするね」

さやか「・・・あと、私は漸毅狼影陣より白夜殲滅剣のほうが好きかな」
511. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:46:53.93 ID:e5CYBTWjO
>>503
さやかァ…
512. 榊鳥 ◆SSkkOxOZ3M 2011/06/18(土) 23:47:36.97 ID:AHcSzmDL0
>>508
なんかジャックさんが天狼王を召喚する時のあれを思い出した
513. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:47:54.50 ID:io20gxLQ0
>>504で
514. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:47:57.10 ID:zKadiU6j0
>>499に一票


だめだ睡魔に勝てん
515. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:48:15.47 ID:W6PDkYGg0
>>508
安定のマミさん
516. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:48:19.14 ID:zUbBrOXh0
>>500
こういうの好きだ
517. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:49:40.43 ID:exw5k1PUO
>>506
ほむほむ……さやか……
518. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:51:06.67 ID:6nc32crW0
>>509
519. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:51:24.89 ID:f1ImAVK+0
>>509で
520. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:52:38.27 ID:+A/H7pyg0
>>500で
521. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/18(土) 23:57:19.85 ID:B1TDHuhX0
>>499
そのままハンバーグつくって恭介に食べさせそうなさやかまじさやか
522. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/19(日) 00:00:12.34 ID:HY2MNlEgP
さやか「成績発表〜!」

2票
>>499  「そのままハンバーグつくって恭介に食べさせそうなさやかまじさやか」
>>500  「こういうの好きだ」
>>509

1票
>>503  「さやかァ・・・」
>>512  「ジャックさんが天狼王を召喚する時のあれ思い出した」
>>508  「安定のマミさん」
>>506  「ほむほむ……さやか……」
>>504


さやか「見事に票が割れたわねー」

さやか「時間も時間で人が減ってきた気がするけど・・・」

さやか「とりあえず次の仕切りは同率1位で早かった>>499!」

さやか「あとは頼んだよっ、大将!」
523. 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/19(日) 00:01:51.47 ID:HY2MNlEgP
>>522

さやか「集計ミスみっけた!すまぬ!」


>>508

1票→2票

さやか「トップの票数は変わらないから結果は同じはず!」


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。