政策 > 2009 > 11 > TLOの拡散防止

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • TLO技術拡散防止に関する政策

現在、星鋼京において頻繁に竜が目撃されるという事例が報告されております。
現在の所、彼らには星鋼京に対する積極的な害意は無く、
TLO技術の拡散を警戒して監視を行っているという報告を受けております。

この為、星鋼京では自国が保有するTLO技術の拡散を厳重に管理し、
他国のTLO技術に関しても原則的に生産・流通を禁止する事を決定致しました。

技術開発に携わられる皆様、特に現在、星鋼京においてTLO技術を保有している
I=D産業に携わられている皆様におかれましては、大変なご迷惑をお掛けしますが、
星鋼京の安全保障、引いては帝國、NW全土への安全保障の一環となる事態でありますので、
ご理解とご協力を頂けますよう、重ねてお願い申し上げます。

草案:御鷹 / 文責:吾妻 勲

/*/

 国民の皆様、セタ・ロスティフンケ・フシミです。
 先日より確認されている竜族ですが、現時点では無差別な攻撃はない、との旨が宰相府より伝わっています。

 どうか、ご安心を。

 彼らは彼らの“規律/ルール”に従って行動しているに過ぎず、我々と積極的に敵対行動をとることはありえません。
 それは彼らが彼らなりの礼節を持って、我々と折り合いをつけようとしている事に他なりません。
 この世界に生きる隣人との調和のため、彼らの提示するところの“ルール”を護る努力を我々もしていきましょう。

 相手を理解することから、融和の道は始まると、私は考えます。

 その為にどうか、国民の皆様も、妄りに騒ぎ立てず、どうか静かに彼らを見守ってください。
 誰もが手を取り合う明日を、私は望みます。

 そして、そのための努力を。

 確認・公布許可:セタ・ロスティフンケ・フシミ藩王


/*/


1.星鋼京政府管理対象となる技術
軽装鎧(製造技術)
その他TLOと指定された技術、或いはTLOと指定される可能性のある技術。

2.技術管理体制

管理対象に指定された技術は、関連する技術を含め、全てを星鋼京政府所有の技術とし、
生産・改造・流通・整備一切に関る権利を星鋼京政府の管理下に置く。

技術を保有していた団体ないし個人には、技術権利料を定期的に支給する。

管理下に置かれた技術については、以降、星鋼京政府の認可及び宰相府の安全性承認を以ってのみ
使用・生産・流通・整備を行う事が可能であるとする。

3.技術漏洩対策

管理対象の開示申請については、原則非公開とする。
また、管理対象となった技術については、オリジナルとなる情報を除き、全ての情報を破棄対象とし、
如何なる形態においても複製・帯出を禁止する。

違反した場合は、違反した事実のみを以って厳罰に処す。
更に、漏洩した可能性のある全ての関係先に対して緊急調査を執行する。
この際発生した全ての費用は、違反者に請求される。

また、TLO技術の整備は原則的に全て星鋼京国内で行い、技術漏洩の防止に努める。
この際、守秘義務の徹底を義務付ける。

万が一関係先に整備を委託する場合、技術守秘に関する条項を申し渡し、遵守の徹底を要請する。
最終更新:2009年11月10日 20:56
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。