政策 > 2010 > 03 > クロ藩王妃ご生誕日記念植樹事業に関する政策

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3月8日は、クロ藩王妃のご生誕日であります。
国母である藩王妃のご生誕を祝し、星鋼京政府は記念植樹事業を展開する事をここに決定致しました。

これは、この度植樹される木々が大きく育つように、
藩王夫妻がご壮健であられ、星鋼京、引いては帝國が一層栄える事を祈念しての事業であります。

なお、この事業は、国民の皆様方からも賛同を募って参ります。
ご賛同頂きました方には、この度の事業の記念として、記念硬貨を贈呈致します。
皆様の振るってのご参加、お待ち申し上げております。

文責:星鋼京執政 吾妻 勲
確認:星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ


●1) 記念植樹事業
   星鋼京国土指定箇所に、記念植樹を行う。
   なお、この事業は国民の協賛によって行い、協賛者には記念メダルを贈呈する。

●2) 協賛方法及び記念メダルの贈呈について
   協賛は、最寄の藩国政府窓口へ申請の事。
   協賛額は、記念メダルの購入額に応じる。
   なお、この記念メダル制作予算として、星鋼京政府は資源1万tを計上し、これを以って決算とする。

●3) 植樹の指定箇所
   以下の箇所に植樹するものとする。

    ・1) 白亜宮・中央庭園
    ・2) 天球市・第五番区
    ・3) 第一階層・政庁前


■藩王よりのメッセージ
 国民の皆様、セタ・ロスティフンケ・フシミです。
 本日は我が妻にして星鋼京王妃であるクロ・エプイスペン・フシミの誕生日で、私にとっては大変めでたい日であります。
 私同様、国民の皆様にとっても、そうであれば誠に嬉しい限りであります。

 日頃、星鋼京を影に陽向に支えてくれる彼女は私にとっても、この藩にとっても欠かせない女性です。
 どうか、我々を守り続けてくれる彼女の生まれた日を、藩の皆様からも祝っていただければ幸いです。

 最後に。
 これからも私は王妃たるクロの良き夫、良き王として彼女を支え、愛し、彼女が恥じることなきよう、全ての責務を全うしていくことを――
 ――……ここに改めて誓います。

 星鋼京 藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ
最終更新:2010年03月09日 18:20
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。