政策 > 2010 > 03 > 文化伝道騎士勲章の叙勲

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 現在、星鋼京において様々な文化が目覚しい発展を遂げつつあり、帝國全土においても、
 日増しに文化国家としてその名を知られるようになりつつあります。
 これも一重に皆様の文化・芸術分野への関心が高いものである事が為せる事であり、大変喜ばしい事であると存じます。

 同時に、星鋼京において文化・芸術を志し、日々その向上に心血を注がれた皆様に対して、心よりの敬意と感謝を申し上げます。
 誠にありがとうございます。

 この度、星鋼京政府は、このような星鋼京における文化・芸術の礎となられるような、
 卓越した技巧・功績を修められた方を“星鋼京文化伝道騎士”として叙勲する事を決定致しました。

 この叙勲によって、皆様が成し遂げられました功績をわずかでも労い、更なる発展への一歩として頂けましたら幸いに存じます。
 それと共に、この褒章が次代を担う皆様への一つの目標として頂ければ、大変意義深く、ありがたい事であると存じます。

   文責:星鋼京執政 吾妻 勲
   確認:星鋼京藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ
    /*/

●1.文化伝道騎士の任命基準
  文化伝道騎士とは、星鋼京において文化事業の振興、特定の文化活動における突出した貢献、新たな文化事業の創出等の
  星鋼京の文化水準を向上させる活動を行い、大きな功績を収めた個人を“文化伝道騎士”として叙勲し、任命する。

●2.文化伝道騎士の位置付け
 “文化伝道騎士”は、騎士階級に準じる位置付けとし、星鋼京政府からの支援及び保護を受ける事が可能となる。
 但し、戦時指定等からは本人の希望が無い限り除外される。
 また、星鋼京における文化事業に対して、星鋼京政府より協力が要請される事がある。


■藩王よりのメッセージ
  国民の皆様、セタ・ロスティフンケ・フシミです。
  この度“文化伝道騎士勲章”の叙勲を行なえること、喜ばしく思います。
  これは星鋼京の芸術・文化にとって偉大な一歩となることは間違いないでしょう。

  その感性をこの世の人々の為に活かしてくれる事を、私は強く望みます。
  星鋼京は、その為の活動を支援し、人々に感動を与える事への協力を惜しみません。

  叙勲された方々、おめでとうございます。
  これからもより一層の活躍を期待しています。

  星鋼京 藩王 セタ・ロスティフンケ・フシミ
最終更新:2010年03月12日 18:55
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。